付き合う女性の条件として「育ちがいいこと」を挙げる男性は意外と多いようです。

とくに大人っぽい男性や結婚を意識している男性は、育ちのよさを気にする傾向にあるんだとか。

男性は、いったいどこを見て判断しているのでしょうか。

今回は、男性たちに聞いた「育ちのいい女性」の言動についてご紹介します。

婚活中の女性必見♡男性が思う「育ちのいい女性」の言動3選

言葉遣いがキレイ

「敬語がちゃんとしてて、穏やかな喋り方の後輩がいます。

彼女とか奥さんにするなら、こういう女性がいいなって思いましたね」(26歳男性/営業)

言葉遣いは、育ちのよさを印象付ける重要なポイント。

言葉選びや言い方を少し意識するだけで、男性からの印象は変わるようです。

乱暴な言葉は避け、穏やかな喋り方を意識してみてください。

気遣いができる

「気になる子との初デートで、お会計しようとしたら彼女もお金を出そうとしてくれました。

僕が払ったら丁寧にお礼をしてくれて、こういうフォローができる女の子は育ちがいいなって思います」(26歳男性/銀行員)

おごってもらうことが当然と思っている女性より、自分でお金を払おうとする女性の方が好印象ですよね。

また、丁寧にお礼をすることで、育ちがいい印象を与えることができます。

当たり前のことかもしれませんが、男性からの好感度はアップするでしょう。

動きが美しい

「同僚と食事をする機会が会ったのですが、仕草が美しくてびっくりしました。

箸の持ち方もキレイだし、笑うときは口に手を当てるし、あぁ育ちがいいんだなって思いましたね」(24歳男性/公務員)

動きが美しい女性には、自然と視線が集まるものです。

立ち上がるとき、座るとき、物を拾うときなど、動きの美しさをアピールできるチャンスはいくつもあります。

もし周りにお手本にできる女性がいれば、参考にするのもオススメです。

育ちのいい女性になるには…

「育ちのいい女性」は婚活でも非常に有利になります。

しかし、いきなり「育ちがいいなぁ」と思われることはなかなかありません。

日々のちょっとしたことの積み重ねが大事なので、つねに意識してみてくださいね。

(愛カツ編集部)