マッチングアプリに婚活パーティーに街コン……出会いのかたちが変化し、増えてきた今日この頃。

ですが、基本的にどれも初対面の人と会話する必要があり、人見知りさんには少々つらいもの。

「初対面で何を話せばいいのかわからない」という悩みを抱える人も少なくありません。

せっかくのチャンスなのに、お互いほとんど話さないまま、気まずい雰囲気のなか終わってしまうのはもったいない……。

そこで今回は、 初対面でも盛り上がりやすい会話とはどんなものかご紹介します。

すぐ使える!出会いの場で会話がはずむ話題3つ

ペットの話題は盛り上がる!

おたがいにペットを飼っている人どうしなら、大いに盛り上がる話題としておススメです。

また、相手がペットを飼っていなくても、動物好きならきっと食いついてきてくれるはず

最近、犬や猫を飼っている世帯は子どもがいる世帯よりも多くなっているので、ヒットする確率も高いでしょう。

また、動物好きは愛情深い人が多いです。ペットの話を通じて、相手の人となりにも触れられそうですよね。

定番中の定番!食べ物の話題

出会いの場に食事は欠かせないもの。そこで、会話のきっかけとして、いま食べているものに触れるのもいいのかもしれません。

たとえば、「このパスタがおいしい」「盛り付けがかわいい」など感想を述べてみるのもよいでしょう。

好きな食べ物やお酒についての話が弾んで、その場で次の食事の約束もできるかもしれません。

食事の話も嫌味がないだけでなく、一緒に食べているものですから、感情の共感が得やすく、自然と盛り上がれますよ。

「ねえ、これおいしいよ!」「ほんと?じゃあ僕も……」と、食事と会話を通じて、お互いの距離も縮めていけるでしょう。

共通の知人の話題で盛り上がる

もともとの顔見知りか、仕事の関係で知り合った相手、もしくは合コンなど、おたがいに「共通の知り合い」がいたの場合は、その人のエピソードで盛り上がることも。

どんなところでお世話になった、こんな感じで一緒に仕事をしたなどの話ができるのは、おたがいに知っている相手だからこそ。

ただ注意したいのは、調子づいて共通の知り合いをけなすような発言をしてしまうこと。

話が盛り上がってくると、つい話題の人をイジってしまうのはよくあることですが、冗談のつもりでも、めぐりめぐって知人のところに伝わってしまうものです。

そうなるとトラブルのもとになりかねません。ここは気を付けたいところですね。

出会いの場は第一印象がすべて!

初対面の人こそ第一印象が大切です。

最初から相手に好感を持たれなければ、次のデートにつながる可能性も、ぐんと下がってしまいます。

何度出会いを求めても、うまく会話できず、あなたのことを知ってもらえなければ成功率は低いものになってしまうのです。

せっかくのチャンスを生かすためにも、会話はとくに大事にしましょうね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)