とくに理由がなくとも、なぜか惹かれ合う……そんな形の「運命」もあるようです。

あなたにとってのそんな相手は、どんな人なのでしょうか。

今回は、男女の干支別に、「じつは波長の合うカップル」をご紹介します。

10位~6位に引き続き、TOP5の発表です。

干支占い!運命の人?じつは波長の合うカップル♡TOP5

5位:未(ひつじ)年生まれの女性×午(うま)年生まれの男性

【ちょうどいい距離感】

大ざっぱな午(うま)年生まれの男性に、憶病でデリケートな未(ひつじ)年生まれの女性。

彼は未年の女性のデリケートな部分など気にしません。

むしろ「繊細さをリスペクトしたい!」と思うことも。

未年の女性からすると、午年の彼は大ざっぱすぎて、いろいろ想定外かも。お互い理解はできないと思いながらも、逆にそれがちょうどいい距離感となっています。

4位:亥(いのしし)年生まれの女性×寅(とら)年生まれの男性

【ストレートな似た者同士】

人に対しても物ごとに対しても「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い!」と考える素直な性格の亥(いのしし)年生まれの女性と、感情の波が激しく、好き嫌いで行動する寅年(とら)生まれの男性。

ついストレートな言動をしてしまう性格は、お互いにとって「わかるわかる!」と感じ、気が合うのです。

3位:未(ひつじ)年生まれの女性×亥(いのしし)年生まれの男性

【苦手を埋め合う関係】

誠実で慎重すぎて行動が遅い未(ひつじ)年生まれの女性と、思い立ったらすぐやるタイプの亥(いのしし)年生まれの男性。

未年の女性はゆっくり過ぎてチャンスを逃しがちですが、亥年の男性と一緒なら大丈夫。

そして、亥年の男性は急ぎ過ぎていろんなことを取りこぼしますが、未年の女性と一緒なら安心できます。苦手を埋め合う関係でしょう。

2位:丑(うし)年生まれの女性×巳(へび)年生まれの男性

【金銭感覚が似ている】

丑(うし)年生まれの女性は堅実で、無駄な買物はしないようにしたり、節約自体が好きだったりするタイプです。

巳(へび)年生まれの男性は金運がいい生まれで、無駄遣いを嫌い、お金に対して用心深いといえます。

愛も大事ですがお金も大事な世の中で、金銭感覚が似ているというのは一種の運命なのです。

1位:酉(とり)年生まれの女性×辰(たつ)年生まれの男性

【なんとも呼吸が合う】

会社の人間関係で例えると、少々のことでは動じず大胆に振る舞う大物社長が辰(たつ)年生まれの男性。

一方で、頭のよさをフル活用し、会社の利益と自分のために小賢しく行動する腕利き秘書が、酉(とり)年生まれの女性。

言い争うこともありますが、なんとも呼吸が合う2人とは、この2人のことでしょう。

唯一無二の存在に?

言葉もいらないようなどこか波長が合う相手には、そう簡単に出会えるものではありません。

だからこそ、そんな愛艇気付いたなら大切にできるといいですね。

恋愛以外ででも、素敵な関係を築けるはずですよ。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)