好きな男性といい感じに距離を縮められていると思っていても、相手には全くその気がないことがあるよう……。

付き合う気はないけど、女性をキープしておきたいという男性には注意したいところ。

また、脈なしということに早く気づいて次の恋に進む術も知っておいて損はないはず。

そこで今回は「付き合う気がない男性」の見抜き方をご紹介します。

いくら頑張ってもムダ…「付き合う気がない男性」の見抜き方

気まぐれに連絡される

「キープ女子をたくさんつくる男って、最初はそこそこマメに連絡をしてくるけど、突然未読スルーがつづくんですよね。それで急にまた、『元気?』とかどうでもいい連絡が来たりする……。

連絡が不安定というか不定期というか、かなり波がある気がします。普通に考えたら、本命に対してこんな気まぐれに連絡しませんよね」(32歳女性/インストラクター)

男性の連絡が気まぐれな場合、あなたと付き合う気がないのかもしれません。

仮に2人で食事やデートをすることがあっても、連絡に波があるなら、ほかに女性がいると考えてもよいでしょう。

もし本命なら、あなたを不安にさせるような連絡の取り方はしないはずですよ。

「忙しい」という理由で断られる

「彼を食事に誘っても忙しいと断られてばかりで……。そもそも会う気がないんだと思います。たしかに自分も誘いを断るときは『忙しい』という言い訳をすることがあるし」(31歳女性/デザイナー)

本当に好きな人に誘われたら、忙しくても時間を作るでしょう。

もし本当に時間がないなら、別の日程を提案してくれるはず。

誘うたびに「忙しい」とだけ言って断られる場合、脈なしの可能性が高いです。

外デートを拒まれる

「彼とは体の関係はあるけど、デートらしいデートをしたことがないです。外デートに誘っても『外に出るの嫌いだから』ばっかり言うんです。私、都合のいい女なんですかね」(27歳女性/飲食)

ほとんど家デートというのであれば、彼は真剣に付き合う気がないかもしれません。

外デートの誘いを断ることは、相手に時間とお金をかけたくないという気持ちの表れといえます。

都合のいい関係に定着したくない場合、彼から身を引くべきでしょう。

自分を大切にして!

どんな形であれ、気になる相手との距離が近づいたら、期待をしてしまうものです。

そんな気持ちとは裏腹に、男性のなかには無責任だったりズルかったりする人がいるのも事実。

あなたを大切にしてくれない人からは距離をおくべきです。

ぜひ参考にしてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)