遊び目的で女性に近づく遊び人の男性には、誰だって警戒することでしょう。

でも、本当に気を付けないといけないのは、本人にそんなつもりがなくても、女性側を本気にさせてしまう、悪気のない「無自覚タラシ」かもしれません。

そこで今回は、気を付けないとすぐに振り回されてしまう無自覚タラシな男性の特徴を5つご紹介します。

悪気はないけど本気にさせる?「無自覚タラシ」な男性の5つの特徴

誰にでも優しい

周りの様子によく気が付く優しい男性には、誰しも好印象を持つことでしょう。

さりげない気遣いに「私を気にかけてくれてるのかな?」と、うれしい気持ちになることもあるかもしれませんね。

しかし、「誰にでも」優しい場合は要注意。

あなたに優しく接してくれる男性が、誰に対しても同じように優しい「無自覚タラシ」ではないか、チェックした方がいいかも。

好意に鈍感

無自覚タラシな男性は、女性の好意に鈍感な傾向にあり、恋愛感情を持たれている自覚がない場合が多いようです。

付き合う気がない女性に対して、「期待されたら申し訳ないな」「ちょっと様子見よう」と一線を引く男性もいるでしょう。

しかし、無自覚タラシな男性は、好意に気づいていないから優しく接し、またそのままの距離感でいることが多いのかもしれません。

距離が近い

フレンドリーで接しやすいタイプであることも、無自覚タラシな男性の特徴のひとつ。

ですが、ぐっと距離を縮めてくる分、必要以上に女性をドキドキさせ、期待させてしまうことも少なくありません。

しかし、恋愛感情を持っているからフレンドリーに接しているとは限らず、無意識に距離が近い場合もあるようです。

期待しすぎて辛い思いをしないためにも、「誰に対しても距離が近いのか」に注意したほうがいいかもしれませんね。

男女問わず友達が多い

交友関係が広く、「男女の友情が成立する! 」と考える男性は、必要以上に異性を意識しない傾向にある無自覚タラシかもしれません。

結果、本人としては単なる友達のつもりでも、女性からすると「好意があるのかな」と期待してしまい……。

また、男女関係なく友好的な男性は、友達と恋愛対象の境目があいまいな場合もあるようです。

こちらが付き合っているつもりでも、向こうは単なる友達としか認識していないという可能性も。

甘え上手

人懐っこく甘え上手な男性も、無自覚タラシなケースが多いかも。

男性に甘えられると、母性本能が刺激されハマってしまう女性も多いようですね。

でも、無自覚タラシな男性は、好意がなくても甘えるという場合が多々あるそう。

悪気がないまま、女性を本気にさせてしまうことも考えられるので、注意しておいたほうがいいでしょう。

「誰にでもそうなのか」がポイント

悪気がない遊び人男性にハマって泣かないためには、「誰にでもそうなのか」を見極めましょう。

意識的なふるまいでないからこそ、落ち着いて観察すれば、彼の本質が見えてくるはずです。

自分だけが本気にならないよう、冷静な気持ちで恋のはじまりを楽しむ心掛けが大切かもしれませんね。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)