「男性が『手放したくない』と思う女性」と聞いて、あなたはどんな人をイメージするでしょうか。

「見た目がかわいい子」「性格のいい子」などと考えるかもしれませんね。

しかし、それだけでは不十分なんです。

今回は、男性に溺愛される女性の共通点を3つご紹介します。

手放したくない!男性に溺愛される女性の特徴3つ

甘やかさないでいてくれる

つねに厳しい女性よりも、優しく接してくれる女性の方が、離れたくないと思う男性は多いでしょう。

しかし、「優しくすること=甘やかすこと」ではありません。

男性の言うことをなんでも「YES」と受け入れていると、付き合いたての頃はよくても、だんだん刺激が足りなくなったり、扱いが適当になってきたりしてしまうかも。

ときに男性の弱い部分に活を入れられる女性こそ、「手放したくない」と思ってもらえるのではないでしょうか。

ほったらかしてくれる

男性に尽くしすぎてしまったり、恋愛を一番に優先したりするような女性は、残念ながらあまり大切にはしてもらえないでしょう。

それどころか、「この子、俺に依存しているのかな」なんて「重い女」認定されてしまう恐れもあります。

それよりも自分の仕事や好きなことに打ち込み、恋人の存在を忘れることもある……というくらいの自由奔放な女性に男性は惹かれるもの。

つまりは「自立している女性」が愛されるということでしょう。

イメージチェンジが上手

「彼はスカート派だから」「ロングヘアが好きって言ってたから」とずっと同じ格好のままでいる。

いくら「好きな人のため」と言っても、こうした姿勢は、あまりプラスには働かないようです。

どんなに好きな食べ物でも、毎日同じものを食べ続けていたら、いつかは飽きてしまいますよね。

それと同じで、いつどこで会っても同じ印象だと面白みがなく、次第に「慣れ」が生じるもの。

たまには、今まで着たことのない洋服やメイクで、驚かせてみましょう。

2人の関係に刺激を加えることで、新鮮な気分を作れるはずですよ。

手放したくないのは人間的に魅力的な女性

人によって好みは様々ですが、男性が「手放したくない」「一緒にいたい」と感じる女性は、人間的な魅力を持っているようです。

2人の関係をよりよいものにしようとする姿勢や、没頭できるものを持っていることが、男性の心をつかむ秘訣なのでしょう。

生き生きと輝く女性になって、彼を夢中にさせることができれば、彼はあなたとずっと一緒にいたいと思うはず!

(愛カツ編集部)