好きな人と距離を縮める上で、知らない間に相手を萎えさせていた……なんてことは避けたいですよね。

恋愛においては、好きな人からの好感度が一気に下がるポイントを押さえておいたほうが安全でしょう。

そこで今回は、男性の星座で、女性にされたら萎えるNG行動を占いました。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座までのご紹介です。

男性の星座で占う!女性に萎えてしまうNG行動とは【前編】

おひつじ座(3/21〜4/19)

【かまってほしいアピールをする】

快活で竹を割ったような性格であることが多い、おひつじ座の男性。

女性にも自分同様、明るくさっぱりしていて、考えていることが分かりやすい性格を求めるところがあります。

そのため、「察してほしい」「かまってほしい」など面倒くさそうな一面に萎えてしまうでしょう。

おうし座(4/20〜5/21)

【やろうとしたことを先に言われる】

おうし座の男性はマイペースで、他の人よりワンテンポもツーテンポも遅めな傾向があります。

女性からしたら「まだなの?」「早く」とヤキモキする場面も多いでしょうが、彼の行動を急かさないほうが◎。

自分のペースを乱されることを嫌い、最悪の場合には「この人とは合わない」と距離を置かれるかも。

ふたご座(5/22〜6/21)

【融通が利かない】

非常に柔軟で、「白黒はっきり」よりもあいまいさを好む一面がある、ふたご座の男性。

自分の価値観を譲らなかったり、「〇〇すべき」と固まった思考だったりする女性を見ると、「融通の利かない人だな」と呆れてしまうよう。

かに座(6/22〜7/22)

【思い通りの共感をしてくれない】

かに座の男性は感受性が鋭く、傷つきやすい人が多いです。

人を敵味方で分け、感情的なつながりを重視するところがあります。

目の前の女性が自分の考えや意見に共感してくれないと分かると、一気に萎えて「敵フォルダ」にそっと保存するということもあるでしょう。

しし座(7/23〜8/22)

【地味で現実的な思考】

ロマンチックで派手好きな傾向が強い、しし座の男性。

そのため、自分と真逆な、地味で現実主義な人を「面白くない」と感じることも。

自分の自慢話や壮大な夢を語っているときに、現実的すぎる返しをされると「楽しい話に水を差された」と感じるかもしれません。

おとめ座(8/23〜9/22)

【だらしない面が目立つ】

おとめ座の男性は、几帳面でしっかりした性格の人が多く、女性にもそれなりの真面目さを求めるところがあります。

そのため、偏った食事ばかりしていたり、汚い部屋で暮らしていたりと、だらしない部分が目立つ女性は恋愛対象外になるでしょう。

また、飲食店のおしぼりを畳まず、くしゃっとしたままテーブルに置くだけでも萎えてしまうようです。

男性のNG行動を確かめて

男性には、それぞれ好感度が急落する「恋愛の地雷」が存在します。

それまでいい雰囲気を作れていても、自分にとってはなにげない行動でガッカリされてしまう可能性もあるんです。

気になる彼のNG行動をチェックして、いい関係を築きましょうね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●【後編】男性の星座で占う!女性に萎えてしまうNG行動とは?