いつの時代も、ギャップは恋愛における最大の武器になるようです。

自分の魅せ方を変えるだけで、多くの人の心をつかめるかもしれませんよ。

今回は、男性の心をつかむギャップをご紹介します。

いつの時代も定番♡男性の心をつかむギャップ3選

メガネ→素顔

「バイトで一緒の子、普段はメガネをかけているんですが、急にコンタクトに変えてイメチェンしてきたんです。正直、こんなかわいかったの!と驚きました。あれは反則ですね」(21歳男性/学生)

メガネを外した素顔に、男性はギャップを感じるみたい!プライベートでメガネを外すと、男性は気を許してくれていると感じる人も多いそうですよ。

メガネは、ギャップを感じさせるのに役立つアイテムです。

普段メガネの人はコンタクトに変えたり、普段はメガネをかけていない人は仕事中だけメガネをかけたりしてみるのもいいかもしれません。

いつもと違った印象を与え、キュンとさせましょう!

無口→笑顔

「いつも無口で不愛想だなと感じていた同僚が、お昼のときに、同僚と話しながら笑顔になっていたんです。

そのときめっちゃドキッとしましたね。見たことない笑顔にやられちゃいました。彼女のその笑顔が見たくて距離を縮めたくなっている自分がいます」(25歳男性/IT)

男性から見て近寄りがたいような、無口で無表情な女性が笑顔でいるのを見ると、もっと知りたいと思うことがあるようです。

無理に冷たくしたり、反対に無理に笑ったりする必要はありませんが、少し肩の力を抜くのもいいかも。

話を聞きながら軽くほほ笑むだけでも、相手を受け入れているという印象を与えられるはずですよ。

パンツスタイル→スカート

「当時はいつもパンツスタイルだった高校のときの同級生が、同窓会にスカートを履いてきていました。

そのギャップに、驚くと同時にキュンとしちゃいました。今までなんとも思っていなかったけど、今度ご飯行く約束しました!」(24歳男性/メーカー)

いつもと違う系統の洋服に挑戦するのも、ギャップを感じさせるチャンスかもしれません!

カジュアルな格好が多い人はスカートを取り入れてみたり、フェミニンな格好が多い人は少しカジュアルに崩してみたり……。

彼と会うときにだけ変えれば、特別感も味わってもらえるはずですよ。

自分らしいギャップを♡

「いつもと違う」と感じさせる箇所が少しあるだけでも、相手からの印象が大きく変わることも。

普段の自分を客観視しながら、そうすればいいギャップを演出できるか考えてみるのがいいかもしれません。

あなただけの魅力を高め、素敵な恋のチャンスをつかみましょう!

(愛カツ編集部)