あなたは、もし好きな人が既婚者だと気づいたらどうしますか?

諦めなければと思う反面、好きな気持ちがどうにもならなくて悩むこともあるでしょう。

しかし覚えておかないとならないのは、「不倫にハッピーエンドはない」ということ。

今回は、不倫が招いた悲しい結末のエピソードを紹介します。

ハッピーエンドなんてない!不倫をした女性の「悲しい結末」3選

周囲の人から…

「同窓会で昔好きだった人と再会し、相手が既婚者だと知りつつもついつい……。

奥さんにバレて問題になっただけではなく、いつの間にか友人にも広まってしまいました。

自分が悪いことをしたので、今さら合わせる顔もありません」(28歳女性/メーカー事務) 

不倫をすることで、友人や家族からの信頼を失ってしまいます。

それだけでなく、「不倫をした人」としてずっとレッテルを貼られてしまう可能性も。

不倫がバレた直後だけでなく、あなたの結婚や仕事にまで影響を及ぼすかもしれません。

仕事が…

「不倫相手は同じ会社の上司。相手の奥さんが会社へ連絡したことから、社内で私が不倫したことが広まりました。

相手は左遷になり、私も部署異動をしたものの、そこでも『不倫した人』という目で見られ、いたたまれなくなり退社しました。

転職もうまくいかず、生活も苦しいです。ずっと後悔しています」(27歳女性/アルバイト) 

不倫は、生活するのに必要な職まで失う可能性があることを、心に留めておかなければなりません。

「好き同士だからいいじゃん!」などの理由で進めるには、リスクが高い恋愛と言えるでしょう。

バレなくても…

「昔、会社の上司と不倫をしていたことがありました。そのときはなんとかバレずに上司の転勤と共に不倫が終了。

そのあと別の人と結婚しましたが、ずっと『不倫されてるかも』という不安が拭えません」(31歳女性/パート) 

自分が不倫をしていたせいで、「男の人は結婚していても浮気をする生き物だ」と思ってしまうんだとか。

旦那にそんな素振りがなくても、いつも疑って心が疲れてしまいます。

それに、もし本当にしていたとしても正々堂々と責められないかもしれません。

不倫は不倫

「好きだからしょうがない」「バレなきゃいい」

そんな理由を自分に言い聞かせても、不倫は不倫です。

後悔する前に、冷静になって立ち止まってくださいね。

(愛カツ編集部)