愛カツ編集部がお届けする「愛カツ漫画」。

【前回の話】に引き続き、付き合いは慎重に考えるべき要注意男子のエピソードをご紹介します。

いつも通り気を遣っただけで、「自分に気がある」と勘違いされてしまった主人公……。

人に優しく接するのもためらってしまいますね。

もしも勘違いされたときは、主人公と同じようにハッキリと断りましょう。

流されやすい性格の場合は、同性の友人に助けを求めるなど他の方法を取ってくださいね。

作画:おむ
原案:愛カツ読者
編集:愛カツ編集部

【漫画】10万分の3の確率?上京して出会った「運命の人」の正体とは…