恋愛には正解がないことも多くあります。

「どうすればいいか分からない……」と悩んで、ついつい受け身になってしまうかもしれませんね。

しかし、完全に受け身では恋を成就させることは難しいでしょう。

今回は、「男性の心を掴む」言動をご紹介します!

迷ったときにはぜひ実践してみてくださいね。

「受け身女子」のままでOK!気になる彼の心を掴む言動4つ

楽しんでいることを伝える

「一緒にデートに行っても、全然笑ってくれない子だと『本当に楽しいのかな?』と不安になります。

一緒にはしゃいでくれる友達みたいな彼女だと、こっちも楽しくなるよね」(30歳男性/コンサル)

気になる男性とのデートは、緊張するもの。

しかし、あまりにも静かすぎると、男性は「俺とのデートは楽しくないのかな?」「会話がつまらないのかな?」と不安になるでしょう。

また、女性からの好意がないと考えて、諦めてしまうことも多いようです。

嘘をつく必要はありませんが、楽しんでいるときは言葉にして伝えてみてください。

気になる彼も、「デートに誘ってよかった」ときっと思ってくれるはず。

大げさにリアクションする

「僕は話すのが苦手なので、女性と話しているときは内心すごく緊張しているんです。

だから、女性からの反応が薄いと、とっても落ち込みます……」(27歳男性/美容師)

気になる男性と仲を深めるには、会話が大事です。

男性に対しては聞き手に回った方がいい……なんて言われることもあるでしょう。

しかし、ただ単に聞くだけでは逆効果かもしれません。

大事なのは、リアクションをしっかりと取ること。

相手の男性が分かるように、少し大袈裟なリアクションを心がけてください。

それだけで、「自分の話に興味を持ってくれる女性」としていい印象を残せるはずです。

必要以上に男性と仲良くしない

「元カノが男友達と2人きりで遊ぶから、いつも不安を感じていました。

女性にその気がなくても、自分以外の男性と仲良くしている姿は、いい気分じゃないですよね」(30歳男性/不動産)

彼の気を引きたくて、あえてほかの男性と仲良くしている女性もいるかもしれません。

しかし、必要以上に男性の心を掻き乱す行為は、逆効果になることも……。

とくにお付き合い前の場合は、「軽い女性なのかな」「本気で付き合うつもりがない」と思われる可能性があります。

やましいことがなくても、男性が疑問を抱いた時点で恋愛感情はなくなってしまうもの。

本命の男性に対しては、一途なアプローチが効果的です。

包み隠さず本音を話す

「僕の彼女は気遣い上手なんですけど、それが逆に嫌だなぁって思うことがあります。

本音を隠して笑っている姿を見ても、ちっとも嬉しくありません」(25歳男性/公務員)

好きな人を前にすると、「嫌われたくない」という心理から本音で話せない女性も多いようです。

一般的に、気遣い上手な女性を好む男性は多いと言われています。

しかし、心の距離を感じる男性も多いんだとか。

女性からしても、いつまでも本心の分からない男性って近寄りがたいですよね?

初めは緊張するかもしれませんが、勇気を出して本音を打ち明けてみましょう。

「〇〇君にだから言える」と、一言添えれば特別感もアップするはずです。

受け身は悪いことばかりじゃない

受け身な女性の言動は、「おしとやか」「純粋」といった印象を与えることもあります。

そのため、恋愛に受け身なことは、必ずしも悪いことばかりではないでしょう。

しかし、受け身になりすぎると、恋のチャンスを逃してしまうかもしれません。

今回ご紹介したポイントを参考に、長所として活かせるといいですね。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)