お家デートは、彼の胃袋をつかむ絶好のチャンス!

美味しい手料理で、彼にステキな結婚生活を意識させちゃいましょう。

今回は、お家デートで披露したいレシピを5つご紹介します。

お家のデートの前に、ぜひ練習してみてください!

お家デートで♡彼の胃袋をつかむ「オススメ手料理レシピ」5選

工夫いろいろ!オムライス

好きな食べ物にオムライスを挙げる男性は多いです。

ご飯と鶏肉、玉ねぎをケチャップで軽く炒めて、卵はふわふわ感が命です。

火を通しすぎず、少し緩めの状態でご飯の上に乗せましょう。

これだけだとお野菜が不足するので、サラダを添えるのもアリ。

ケチャップのかけ方も、いろいろ工夫できそうです。

みんな大好き♡ハンバーグ

子どもも大人も、みんな大好きなハンバーグは間違いなし!

ひき肉にお豆腐やすりおろし人参を入れると、栄養素がちょっぴりプラスされます。

肉汁がじゅわっと溢れるふんわりとした食感に仕上げるためには、少し厚めに形成するのがコツ。

そうすると火の通りが悪くなるので、長時間弱火でコトコト蒸し上げるようにしましょう。

彼と一緒に作るのもオススメ!

特別な日に!グラタン

ちょっと手がこんでいるように見えて、じつは簡単に作れてしまうのがグラタンです。

まずは具材を炒め、油が絡んだところに小麦粉を振ります。

具材と小麦粉がしっかり馴染んだら牛乳を投入し、とろみが出てきたら火を止め、器に盛ります。

とろけるチーズで表面を覆い、オーブンでこんがり色がつくまで焼きます。

最後にパセリを添えたら完成!

記念日やイベントの日にワインと一緒にいただくと、非日常感が出てオススメです。

意外と簡単!肉じゃが

昔から「おふくろの味」と言われ、絶大な人気を誇るのが肉じゃがですよね。

煮物って時間がかかるし面倒だよね、と思ったら大間違いです。

肉、玉ねぎ、じゃがいも、人参を炒め、油がまわったらヒタヒタまで水とお砂糖を入れます。

柔らかくなるまで煮込んだら、お砂糖と同量のお醤油を入れ、汁を煮飛ばして完成!

煮込んでいる間は別のことができるので、もう1品副菜を作るのもいいでしょう。

失敗知らず!生姜焼き

ボリュームたっぷりの肉料理は、男性の支持率も高いです。

なかでも生姜焼きは、定食屋の人気メニューです。

まず、ビニール袋にロース肉、すりおろし生姜、しょう油、みりんを入れます。

そしてムラなく味が行き渡るよう、袋の上から揉んで、あとはフライパンで焼くだけです!

失敗することも少ないし、短い時間でできちゃいます。

ステキなお家デートを!

手料理は美味しさも大事ですが、作っている時間の楽しさも大切!

一緒に作ったり、片づけながらやったり、工夫はいろいろあります。

たくさん練習して、ぜひ楽しいお家デートにしてくださいね!

(愛カツ編集部)