男性から見て年上女性は、包容力と落ち着きを感じる魅力的な存在。

だからこそ、年上女性の理解しがたい言動に、「さすがにちょっと……」と引いてしまう瞬間もあるようです。

相手が年下だからと言って気を抜いてしまうと、恋がうまくいかない可能性があります。

今回は、B型の男性が嫌がる「年上女性の言動」について紹介します。

さっそくチェックしていきましょう。

B型の男性に嫌われる「年上女性のNG言動」はコレ!

行動について細かく聞く

B型の男性は、とても自由を重んじる傾向があります。

親しい友人や気になる女性であっても、束縛されるのは我慢なりません。

そのため、いつどこで誰と会っていたかなど必ず報告を要求するような年上の女性を「めんどくさい女」だと認定するのかも。

もし彼がB型の男性の場合は、遅刻しても、「前から約束してたよね?なんで遅刻するの!」と責めたてるのはNGです。

ここは年上の包容力で彼のことを信頼して、ある程度自由にさせておくほうが関係が上手くいきますよ

常に最優先を求める

B型の男性は、目のまえにいる人を優先するところがあります。

一緒にいるときは、目の前のあなたを大切にしてくれるでしょう。

ただ、B型の男性はほかの人といるとき、あなたと同様にその相手を大切にしたいと考えているのです。

彼がB型の男性の場合、彼の気持ちを汲みとらず、常に自分を一番に扱ってもらおうとすると、苦手意識をもたれることもあるよう。

それに対してちくちくと嫌味を言うと、さらに嫌がられてしまうかもしれませんよ。

すぐに「ごめん」と謝られる

B型の男性は、楽観的でなにごともポジティブに受け止められるところがあります。

だから、なんでもかんでも謝られるのがあまり好きではありません。

失敗したとき「ゴメンね」のひと言はとても大切ですが、謝られてばかりだと彼は疲れてしまうかも。

なんども謝ると「なにに対して悪いと思っているも?」「口ばっかり謝られても……」とちくりと言われる可能性もあります。

「ゴメンは一回だけ」ということを、覚えておきましょう。

的を射ないことを言う

B型の男性はかなり飽きっぽい傾向があります。

LINEも、気軽に返せるスタンプや画像、そしてリズミカルな短いやり取りが好きだといえるでしょう。

そのため、的を射ない会話や長ったらしい表現は避けるのがオススメ。

「私的にはいいと思うんだけど、〇〇くんは嫌だよね?」など、歯切れの悪い聞き方をすると、既読スルーされる可能性もあります。

できるだけ軽いノリで、言いたいことをギュッと詰めこんだ会話を意識しましょう。

「年上なのに」と思わせないよう

恋愛をするとき年齢に差があると、どうしても年長者にパワーバランスが傾きがちですよね。

年下の男性は、年上の女性に対して「俺を引っ張ってくれる」「精神的に大人なはず」と無意識のうちに期待しているもの。

しかし男性からすれば、頼れる年上女性像から離れる言動をする年上女性に対し、ガッカリしてしまうかもしれません

もし意中の人が年下でB型の男性の場合、今回ご紹介した内容を参考にして、NGな言動は避けてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)