気になる人がいるけど、一体どうやって話をしたら彼が喜んでくれるかわからない……という人もいるはず。

今回は「会話」に着目して、男性が喜ぶ会話のポイントをご紹介します。

今の自分を振り返りながら確認してみてくださいね。

男性に「ずっと話していたい」と思わせる会話のポイント4つ

「話す」と「聞く」の割合は1:1

会話を盛り上げようとして、つい自分が話しすぎてしまう人もいるのではないでしょうか。

会話を途切れさせない努力は大切ですが、話しすぎはよくありません。

話を聞く量と、話す量を同じくらいにすることで、男性は心地よさを感じるでしょう。

またこれによって、相手に自分のことを知ってもらうだけでなく、同じだけ相手のことを知ることができますよ。

明るい話しかた

人と話していて、相手が明るく話を聞いてくれたり、相槌を打ってくれたら、うれしいですよね。

明るく会話をするだけで、男性は「この人ともっと話していたい!」と思うはず。

またそれだけではなく、「ありがとう!」や「おはよう!」など、細かい挨拶を何度でも、元気にすることが大切です。

話しているだけで相手を幸せにさせるような会話のしかたを意識しましょう。

共通の趣味について語り合う

趣味が合う人と、そのことについて語り合うとテンションが上がりますよね。

もし、気になる彼と共通の趣味があるなら、積極的に話してみて。

話が途切れにくいという利点もありますし、なにより楽しく会話ができるはず。

いつの間にか、彼も「あ、この話あとであの子にしなくちゃ」とあなたのことを思ってくれるようになるかもしれませんよ。

真剣な相談をする

男性のテンションを上げるのは、楽しい話だけではありません。

女性が自分にだけ真剣な相談をしてくれると、男性はその特別感に喜びを覚えます。

「じつはこういう話できるの、〇〇くんだけなの」「話せてよかった!また相談させてね」と感謝を伝えれば、彼もテンションが上がり心の距離を縮められるはず。

ある程度彼との距離が縮まったと感じたら、真剣な相談に乗ってもらってみてください。

会話で彼との距離を縮めて!

普段の会話は、距離を縮める第一歩。

話し方や会話の内容など、少し意識するだけで彼との距離も近づくはず。

ぜひ参考にしてくださいね!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)