付き合い始めよりも、しばらく経ってから彼女の魅力に気づいたという意見は、案外多いものです。

今回は、男性が彼女を惚れ直した瞬間についてご紹介します。

いったいどんなタイミングで、彼女の魅力に気づいたのでしょうか?

さり気なく沼♡男性に聞いた「彼女を惚れ直した」体験談3選

料理上手で気配りもできる

「彼女は和食からイタリアンまでなんでもできるんです。
誕生日とかクリスマスとか、イベントのときは、いつもよりも豪華なものを作ってくれたりもします。
『盛り付けこっちのほうがきれいだから、こっち(きれいなほう)食べてよ』なんて言ってくれるし……。
料理上手なところだけんじゃなく、彼女のすべてが大好きですね」(26歳男性/マスコミ関係)

料理が上手というだけでも高評価ですが、気遣いができる点も素敵ですね。

「料理を振る舞いたいけど自信がない……」という場合は、自炊する習慣を身につけたり、料理教室に通うなどして腕を磨いてからでも遅くないですよ。

疲れているときに…

「彼女はすごく気遣いができて、それがわざとらしくなくできるんですよね。
僕が疲れているときもねぎらってくれるし、仕事が立て込んでいても適度な距離感でいてくれる。
どんどんハマっていきました」(27歳男性/証券会社)

なにげない気遣いに、沼のようにハマることもあるようです。

大げさな気遣いはかえってわざとらしく感じてしまうもの。

気付いた瞬間から少しずつ意識していきましょう!

趣味からグチまで…

「自分はあまり人に弱いところを積極的に見せられるタイプではないんですけど、彼女と一緒だと妙に居心地が良いんですよね。
仕事のグチとか趣味のこととか、なんでも話せるし、ほんとにラクです」(29歳男性/メーカー営業)

素の自分を見せられる相手は、貴重な存在ですよね。

恋人にそんな姿を見せられると、安心できる人も多いでしょう。

彼にとって気楽な存在になれると、どんどんあなたの魅力にはまってくれるはずです。

なにげない行動も惚れ直しポイントに

料理上手など素晴らしい特技だけでなく、なにげない行動も「惚れ直し」ポイントになることもあります。

好きだからこそ、相手を思いやる気持ちはどんどん見せていきましょう。

きっと、いまよりも深い絆が生まれるはずですよ。

(愛カツ編集部)