幸せになるためには、運を味方につけることが大切。

そのためには、意識して運気を高めるためのアクションを起こす必要があります。

そこで今回は、12星座ごとに「1年以内に実行したい運気アップ行動」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座(3/21〜4/19)〜おとめ座(8/23〜9/22)のご紹介です!

【前編】12星座別♡1年以内に実行したい「運気アップ行動」

おひつじ座(3/21~4/20)

【新しい楽しみを見つける】

あなたの心のなかは熱く燃えています。

情熱を持って、目的の達成に励んでいるでしょう。

もし、その目的に対して燃え尽きてしまったら、次の楽しみを見つけることが大切。

あなたの湧き上がる熱意こそが魅力なのです。

おうし座(4/21~5/21)

【大きな決断をする】

マイペースなおうし座。

確かにマイペースなのは悪いことではありませんが、それによってチャンスを逃すシーンも少なからずあるはず。

いざというときには勇気を出して、大きな決断を下しましょう。

大切な決断をするときは、自分の心の声にも耳を傾けてみてください。

ふたご座(5/22~6/21)

【今まで以上に責任を持つ】

ふたご座は束縛されることを嫌うところがありそう。

しかしルールがあるからこそ社会や人間は統制され、生活がしやすくなっています。

そのため、自由を尊ぶのであれば、それに伴う責任も意識してみてください。

責任を全うすることで、さらに大きく向上できるステージが現れるはずです。

かに座(6/22~7/22)

【困難もポジティブに取り組む】

人を支える才能がある、かに座。

人を癒やす力や将来への不安を解決することが得意といえます。

しかし、自分自身のことに関してはネガティブになってしまうことも。

困難にもポジティブに取り組むことで、よりたくさんの人たちからの協力を得られるでしょう。

しし座(7/23~8/22)

【こだわりを捨てる】

しし座は基本穏やかですが、ときとしてとても冷たくなるシーンがあるようです。

というのも、いい加減な人や不誠実な相手が許せないという正義感を持っているからです。

たしかにそれは大切なことなのですが、そのこだわりがあなたの人間関係を狭いものにしている場合もあるかもしれません。

こだわりを捨てることができれば、意外なチャンスが訪れるはず。

おとめ座(8/23~9/23)

【ときには相手も尊重する】

おとめ座の最大の魅力は、節度を持って人と接するところです。

どれほど相手が無作法でもあなたは自分の礼儀を通すでしょう。

その潔さに周囲の人は一目置いているはずです。

しかし、自分の意見が正しいと思えることでも、へりくだり相手を敬うべきときがあります。

この使い分けを柔軟にできれば、まさに鬼に金棒でしょう。

行動を変えよう!

運を高める方法は一つではありません。

人それぞれ自分らしく運気を高める方法が存在します。

それを知るためにはまず、自分自身を知ることから始めてみてください。

ぜひ参考にしてくださいね!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)

●【後編】てんびん座〜うお座の「運気アップ行動」は?