残念ながら彼女がいるからといって、一途に愛し続けられる男性だけではないようです。

そういった男性は、彼女以外の女性をその気にさせるのが上手なのだとか。

今回は、浮気男がよく使う口説き方をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

甘い言葉に惑わされないで!浮気男がよく使う口説き方3パターン

「話ならなんでも聞くよ」

自分が悩んでいるときや苦しいときに、話を聞いて寄り添ってもらえるのはうれしいことでしょう。

しかし浮気男は、女性がそれで喜ぶことを知って近付いてくることも。

親切心で言っている場合もありますが、相手が彼女持ちだっり既婚者だったりする場合は要注意です。

「彼女がいるから口説かれないだろう」と思っていると、あっさり丸め込まれる可能性もありますよ。

「彼女とうまくいってなくて」

彼女との関係がうまくいっていないことをにおわせ接近してくるのは、浮気男の定番手段なのだとか。

「悩みを聞いてほしい」と甘えてくる場合もあれば、「別れるかも」などと言って女性を期待させる場合も。

たとえ気になっている男性であっても、付き合っている彼女を悪く言う人には近寄らない方がいいでしょう。

もし付き合ったとしても、同じパターンで浮気されるかもしれませんよ。

「頑張ってるの知ってるよ」

自分が弱っているときに、「本当は弱いんだよね」や「頑張ってるの俺は知ってるから」などと寄り添うようなセリフを言われると、ドキッとする人も多いのではないでしょうか。

しかし相手が彼女持ちや既婚者の場合は、心を奪われないように気を付けてください。

浮気男は、女性が喜ぶ言葉を熟知していることも。

自分を認めてくれる相手が、必ずしもあなたを愛してくれるとはかぎりませんよ。

傷つかないためにも

浮気や不倫で幸せになれることはないでしょう。

いけないとわかりながらも一歩踏み出し、後悔している人もたくさんいます。

どんな甘い言葉をささやかれたも惑わされないよう、強い心を持てるといいですね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)