片思いをしているときは、その恋の実らなさにモヤモヤしてしまう人が多いと思います。

でもじつは、そんな恋を楽しむことが、片思いが成就する可能性をグッと高めるそうなんです。

そこで今回は、片思いを実らせるためのポイントを3つご紹介します。

ままならない恋も楽しんで!片思いを成就させるための3つのポイント

不安をコントロール

片思いの恋を楽しむためには、不安な気持ちをコントロールすることが大切になります。

好きな男性の気持ちを操ることはできないけれど、自分の気持ちを制御できるかは自分次第。

不安をゼロにすることはできなくても、乗り越え方を身に着けることができれば、ネガティブな気分でいる時間を短くできるでしょう。

つねに笑顔で前向きにふるまうことが、恋を実らせるうえでは重要なポイントになります。

自分の不安をコントロールできれば、片思いを楽しめるだけでなく、それを成就させることもできるかもしれませんよ。

彼との時間を楽しむ

好きな人と一緒にいるときは、つい「かわいく見られたい」とか「コレを話しても盛り上がらないかな……」と、いろいろ考えがち。

でも、そんな風に考えすぎると、せっかくの彼との時間を純粋に楽しめなくなってしまいます。

男性に「この子といる時間は楽しい」と思ってもらうには、まず女性自身が楽しむことが大切です。

彼の様子をうかがいながら機嫌を取ろうとする女性と、純粋に楽しそうな女性、どちらが魅力的に映るかは明白ですよね。

自分が嫌なことはしない

気になる男性に好かれるため、または嫌われないために、つい無理をしてしまう女性は少なくないと思います。

でも、無理して好かれようとしても、女性自身の本来の魅力に気づいてもらえなかったり、背伸びしすぎて疲れたり……。

結局は、むなしくなって片思いをあきらめてしまうこともあるでしょう。

それを防ぐためには、まず自分がしたくないことを「やめる勇気」が大切になります。

自分を無理に飾ろうとしなければ、彼と一緒にいる時間を楽しむことに集中でき、より魅力的に思われるはずですよ。

楽しむことが成功につながる

片思いを楽しむというのは、初めから両思いでは体験することのない、2人の心を距離を縮め、互いのことを少しずつ知っていく過程を楽しむということ。

それを不安や焦りとともに経験するのではなく、楽しむ姿勢にこそ、男性は心惹かれるのではないでしょうか。

自分の中にも目を向けながら、彼との時間を楽しんでくださいね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)