気になる男性との恋の駆け引きを楽しむことも、ときには大切でしょう。

しかし、やりすぎやタイミングを誤った行動は、恋愛対象から外される原因になってしまうことも。

そこで今回は、男性が本命の女性にはしてほしくない言動を3つご紹介します。

一気に脈なしに?男性が本命の女性にはしてほしくない3つの行動

LINEが多すぎ&早すぎ

「勇気を出して、気になる女性とLINE交換したんです。うれしくていつもやり取りしていたんですけど、LINE送るとすぐ返信が返ってくるんですよね。しかも毎日ガンガンLINEがきて……。

彼女になったら、自分の返信の遅さに文句言われそうだなって怖くなって、リアルタイムのLINEのやり取りが段々ストレスになったので、距離を置くようになりました」(33歳男性/医療)

気になる男性とのLINEでは、すぐに返事をする人が多いのではないでしょうか。

でも、自分も早く返さなければと、男性がプレッシャーを感じることもあるようですね。

初めのうちはペースがつかめないかもしれませんが、焦らずに相手の楽な早さを見つけましょう。

露出が多すぎる服装

「合コンとかで出会う女性で、胸元のあいたトップスだったり太ももが見えるミニスカートだったりすると、たしかにドキドキはします。それは否定しません。

でも、本命候補の女性には過度な露出はしてほしくないかも。付き合ってから、そういう服装で外に出てほしくないですし」(29歳男性/美容師)

女性の刺激的な服装にドキドキするのは事実だけど、本命候補や彼女には行き過ぎた露出をしてほしくないという意見。

たしかに、付き合ってからも女性が露出度の高い服装で出歩くことを、心配する男性の気持ちも分かります。

露出は控えめに、内面の魅力で勝負をかけたいですね。

ほかの男性の話題が多い

「最近いい雰囲気で、そろそろ告白しようと思っていた子から『今日は○○君と遊びに行ったんだー』ってLINEが来ました。

駆け引きのつもりかもしれないけど、一気にテンション下がりましたね。いまさらほかの男性の影をちらつかせなくてもよくない?って思います」(30歳男性/銀行)

恋の駆け引きとして、彼を焦らそうとほかの男性の話題を出すことがあるかもしれません。

でも、2人の関係がだいぶ進展してきた段階で仕掛けると、逆効果になることもあるようですね。

せっかく告白目前まで迫ったのに、本命から外されてしまう可能性も。

恋の駆け引きは、タイミングが重要ですよ。

関係の進展具合に合わせて

恋愛の駆け引きは、女性が積極的にアプローチするだけではありません。

ときには、それまでしていたことを止める、引き算が効果的ということも。

せっかく盛り上がった男性の気持ちを冷まさないよう、2人の関係性に合ったふるまいを意識しましょう。

(愛カツ編集部)