好きな人との会話って、緊張しますよね。

でも彼との関係を深めるチャンス、ムダにするのはもったいないです。

そこで今回は、「気になる彼を恋に落とすセリフ」を紹介します。

自然な会話の流れで使ってみてくださいね!

【自然な会話の流れで使える】気になる彼を恋に落とすセリフ3選

「〇〇くんが言うなら…」

信頼されることで、プライドが満たされる男性は多くいます。

とくに好きな女性相手だと、頼られるだけでうれしく思うようです。

「〇〇くんがそう言うなら、そうなんだろうな」「じゃあ、私もそうしよう」という具合に会話をしていくのがポイント。

彼のアドバイスを受け入れて、彼の言う通りにすることで、彼は「役に立てた」と感じるでしょう。

「あなたのこと信頼しています」という気持ちを全面に出してくださいね。

「それ好きだよね」

彼の好きな食べものやハマっていること、好きな趣味など、相手の趣味趣向をどれくらい把握できていますか?

ぜひ好きな人の好き嫌いを覚えて、コミュニケーションを深めましょう。

「〇〇、それ好きだよね~」「私も食べてみようかな」など、あなたが彼の好きなものに興味を持つとさらに◎。

「自分のこと覚えててくれたんだ」と喜んでくれる男性も多いはずです。

逆に、あなたの好きなものを覚えていてくれたら、脈ありかもしれません。

「〇〇って呼んでいい?」

「〇〇って呼んでいい?」

わざわざ名前をなんて呼ぶか考えるのは、特別な相手だからこそですよね。

呼び名を決めることは、これからも仲よくしたいという意思表示になります。

初対面で使うのもいいですし、関係が深まってから名前呼びに変えるのもいいでしょう。

ただし、変なあだ名やいきなり呼び捨てにするのはオススメできません。

雰囲気に合った呼び名を考えてくださいね。

使いやすいセリフから!

好きな人と話すタイミングは、突然やってくるかもしれません。

いつきても大丈夫なように、ほかの人でこれらのセリフを言う練習をしてみるのもオススメです。

自分が使いやすいセリフを見つけてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)