付き合っていないのに、隣に座ったときの位置が近かったり、さりげなく手をつないできたり、なんとなく距離が近い男性っていますよね。

女性慣れした遊び人なのか、それともほかに理由があるのか。

彼らの心理を知っておきたいという女性もいると思います。

そこで今回は、付き合う前の女性に距離を詰める男性の心理をご紹介します。

好意があるから?それとも遊び人?交際前の女性に距離が近い男性の心理

相手の反応を見たい

「好きだけど、告白してフラれるのが怖いので、ちょっかいを出しながら様子を見ています。相手の反応次第で、脈ありかどうか判断できるかもっていう期待もありますね」(27歳男性/飲食)

お酒の力を借りるなどして、いつもよりもちょっと距離を縮め、女性の反応を見ようとするタイプ。

「そこまで来るならスパッと告白して!」と思うかもしれませんが、これも好意があるからこその行動です。

もし彼のことが気になっているなら、女性側から好意を伝えてあげることで、安心して告白に踏み出してくれるかもしれませんよ。

周りの男性へのけん制

「周りから見て、距離が近いとカップルなのかな?って思われやすいと思うんです。

だから、本命の女性にほかの男性が近寄らないように、けん制するつもりで、わざとスキンシップをすることはありますね。」(25歳男性/建築)

本命の女性を奪われたくないという焦りから、「俺たちいい関係なんだよ」と必死でアピールしようとする男性もいるようです。

これもたしかな好意からくる行動ではありますが、なあなあのまま関係を持ってしまわないように要注意。

複数の女性に対して、同じ行動をとる遊び人の男性もいるようなので、彼の態度から見極めてくださいね。

フィーリングが合うか確かめたい

「軽くスキンシップをすると『なんとなく嫌』『ずっと触れていたい』とか、自分の感覚が訴えてくることってないですか?

僕は付き合う前に、そういうフィーリングが合うかは事前に確認しておきたいんですよね」(26歳男性/接客)

触れ合ったときの心地よさを重視する男性は、付き合う前に確かめたいと思うんだそう。

たしかに外見や性格からの情報以外にも、フィーリングが合うかどうかは、長く付き合っていくうえで無視できないポイントかも。

一線を越えないように注意しながら、女性側も相性を確かめるというのはアリでしょう。

彼の目的を見抜いて

もちろん、ただの遊び人という可能性もあります。

スキンシップが過剰に感じたり、女性慣れしてそうな雰囲気があったりするなら、調べてみる必要があるかも。

とはいえ、もともと距離感が近い男性というのも一定数存在します。

自分の幸せを第一に、彼が距離を縮める目的を見極めてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)