片思い中の方のなかには、「気になる彼の本心が知りたい!」と感じる方もいるでしょう。

しかし、男性の気持ちを正しく知ることは難しいもの。

あれこれ考えるのも大事ですが、自ら行動を起こしてみることも大事です。

今回は、本命彼女に近づくために「男性が喜ぶ」言動をご紹介します!

ちょっとした言動で、彼の心を掴めるかもしれませんよ。

【本命彼女に近づく♡】男性がキュンとする女性の言動4つ

即答・即決する

「質問したときに、即答してくれる子とは相性がいいなって感じます。

逆に、なに聞いても考え込んじゃう子は、会話のテンポが悪くて居心地悪くなることもありますね」(30歳男性/金融)

気になる彼との会話だと、女性も緊張してしまいがち。

「なんて答えたらいいんだろう?」と悩む時間が、彼を不安にさせているかもしれません。

また、2人で出かけるときは、ランチの場所や空き時間の過ごし方など、その場で判断することも多いです。

そんなときでも、「〇〇行きたいな」とハッキリ意思表示できた方が、男性も喜ぶでしょう。

「どこでもいい」「なんでもいい」という返事は、男性の負担になるので注意!

話の聞き手にまわる

「女性との会話って、なにを話していいか分からなくて困るんです。

自分ばっかり話しているのも気が引けるんですけど……。僕の話を興味津々に聞いてくれてると、ちょっと安心しますね」(30歳男性/広告)

女性との会話で、どんな話題を話していいのか不安に思う男性も多いようです。

そのため、女性が考えている以上に、相槌や共感の言葉が刺さるみたい。

女性から興味を持たれることで「相性いいな」と感じる方もいるでしょう。

もちろん、沈黙の時間ができないように女性の方から話しかけるのも大事ですよ!

気遣いが上手

「デートで道に迷ったり、トラブルがあったりしたときに、さらっとサポートしてくれるとうれしいな。

気遣い上手で、長く付き合えそうって思う」(28歳男性/建築)

デートにトラブルは付きもの。

男性も緊張しているでしょうし、ちょっとした気遣いがうれしいようです。

逆に、責めるような態度を取ったり、非協力的な態度を取ったりすると、印象が悪くなるかもしれません。

どう手伝っていいか分からないときは、素直に「なにか手伝えることある?」と声をかけてみてくださいね。

一緒にいてうれしいと意思表示する

「素直に『一緒にいてうれしい』って言ってくれるのが、1番うれしいかな。

一緒に出かけた日の帰り際に、名残惜しそうにしてる姿を見るとドキッとする」(29歳男性/美容師)

意外にも、気になる彼に本心が伝わっていないことは多いようです。

分かりやすく好意を伝えるには「一緒にいられてうれしい」と意思表示することが大事。

とくに、帰り際の行動は印象に残りやすいので意識してみてくださいね。

帰ったあとで、お礼の連絡を送るのも喜ばれる言動でしょう。

些細な言動で印象が変わるかも

本命彼女になるためには、日々の積み重ねが大事です。

少しずつ距離を縮めながら、彼が喜ぶ言動を意識してみてくださいね。

印象がよくなれば、グッと恋愛関係に近づけるかもしれませんよ!

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)