どんなカップルも、長続きするほどにマンネリを実感しやすくなるはず。

マンネリを回避するには、彼を飽きさせないことがポイントになりそうです。

今回は、彼氏を惚れ直させる「色気の使い方」をご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

何度でも惚れ直す♡マンネリ回避に役立つ「色気の使い方」3選

たまには大人っぽい格好をする

自分らしいおしゃれをすることは大切なことです。

しかしいつも同じようなスタイルでは、彼に飽きを感じさせるかもしれません。

彼の好みに合わせたり、自分がワクワクする服を選んだりするのも大切ですが、ときにはギャップを演出するのがポイント。

普段女性らしい服装が多い人は、アクティブなデートでカジュアルな服装を見せたり、カジュアルな服が多い人は、少し大人っぽい服装を選んだり……。

とくに気合いを入れたデートのために、肩見せトップスやレースアイテム、ワンピースなどはあれば役立つアイテムです。

色気と新鮮さを感じさせられるよう、いろいろなアイテムを使い分けていきましょう。

つねに同じいい香りを身にまとう

香りも、色っぽさを感じさせる大切な要素です。

男性のなかでも、香りや匂いにこだわる人は意外と多いものです。

ときにムレやすい足や脇などのケアは、いつも忘れないようにしましょう。

そのうえで、香水やボディクリームなど、いい香りをいつも身に付けておくと安心ですね。

あなたの香りを覚えてもらうことで、色気を感じさせ、安心感を与えることができるはずですよ。

真剣に打ち込む姿を見せる

色っぽさは、ときに内面からにじみ出ることもあります。

仕事や趣味などに一生懸命打ち込む姿に色気を感じるという人もいるのだとか。

いつも彼の前で優しく甘い雰囲気を見せている人こそ、仕事に打ち込む姿をチラ見せし、ギャップを見せるのもいいかもしれませんね。

一緒にいるときに仕事の連絡をしてみたり、お家デートの合間にパソコンに向かって仕事をしてみたり……。

いつもとは違う一面を彼に見せてみましょう。

真剣なまなざしに、グッとくる男性は多いようですよ。

これでマンネリも回避できる!

無理に色っぽく見せる必要はありませんが、いつもの動きにほんの一工夫するだけで、印象が大きく変わることもあります。

マンネリを回避するためにも、ほんの少しの色気を意識してみてはいかがでしょうか。

できることから試してみてくださいね。

(白藤やよ/ライター)

(愛カツ編集部)