どんなクールな男性でも、本気で好きな女性に対してはどこか態度や行動が変わるもの。

今回は男性の干支別に、男性が本命の女性にだけ見せる「愛情サイン」が、どんなものなのかを占います。

もしかしたら、気になる彼に心当たりのあるサインがあるかも? ぜひご覧くださいね。

まずは前編として、子(ねずみ)年〜巳(へび)年のご紹介です!

【前編】男性の干支別・本命の女性にだけ見せる愛情表現♡

子(ねずみ)年生まれ

【とにかく世話を焼きまくる!】

もともと世話好き体質の子(ねずみ)年生まれの男性ですが、本気で愛する女性には世話好き度がいつも以上に増えます。

焼肉屋では彼女のためにひたすら焼き、ちょっとぶつけたら「大丈夫……?見せて」といった感じに。

丑(うし)年生まれ

【不器用な愛情を見せてくる】

丑(うし)年生まれの男性は、口下手でマイペース。

本気で愛していても、キザなことをしたり気の利いたことを言ったりはできません。

その代わり、人にぶつかりそうになった彼女をガシッと捕まえて抱き寄せるような、不器用な愛情を見せてくれますよ。

寅(とら)年生まれ

【独占欲がだだ漏れ】

情熱的な寅(とら)年生まれの男性。

独占欲が強く、本気で愛する女性は、誰にも見せずにしまっておきたいと思っています。

集まりの場でもやたら2人きりになりたがったり、飲み会などの参加を嫌がったりするのが、愛情サインと言えるでしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

【男らしさを見せつける】

卯(うさぎ)年生まれの男性は、明るく人気者ですが、お調子者で気が弱いところも。

でも、本気で愛する女性にはここぞとばかりに男を見せるのです。

彼女に課せられた仕事を肩代わりしたり、自分の立場が悪くなるのも構わずかばったりもするよう。

それは健気な愛情表現だと言えるでしょう。

辰(たつ)年生まれ

【ツンデレで不器用な愛情表現】

辰(たつ)年生まれの男性は、不器用で恋愛下手です。

本気で愛する女性にはスマートに気配りしたいのですが、うまくいきません。

誘いかけて止める、何か言いたげな視線を注ぐ、口は悪いけれど行動はやさしい…など、微妙にツンデレ気味な行動が彼の愛情サインです。

巳(へび)年生まれ

【2人きりのときにだけ……♡】

他人とは一線を引くタイプの巳(へび)年生まれの男性は、本命の女性がいることを、あまり周囲に知られたくありません。

よって、2人きりのときはここぞとばかりに愛情サインを出します。

それは愛情のこもったやさしい眼差しだったり、本気のプレゼントだったり……。

彼の愛のサインはとってもわかりやすいはずですよ。

彼の愛情を受け止めてもっと仲よく♡

「あれが、彼の愛情表現だったの?」と思う言動が中にはあったのではないでしょうか。

男性の中には、素直になれず不器用な言動をする人もたくさんいます。

今回ご紹介した内容をヒントに、ぜひ彼の本気度を見極めてくださいね。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)

【後編】男性の干支別・本命の女性にだけ見せる愛情表現♡