平日は仕事や学校でバタバタと忙しいかもしれませんが、休日はどのように過ごしていますか?

休日の過ごし方は、人を形づくる大切なもの。

今一度見直してみてはいかがでしょうか。

そこで、女性の12星座別に「恋愛運をアップさせる休日の過ごし方」を占いました。

前編に引き続き、てんびん座(9/23〜10/23)〜うお座(2/19〜3/20)のご紹介です!

【後編】女性の星座別♡恋愛運を上げる「休日の過ごし方」

てんびん座(9/24~10/23)

【ショッピング】

てんびん座におすすめの休日の過ごし方は、ショッピング。

ふらりと出かけたモールやデパートで掘り出しものに出会えそう。

たとえひと目惚れで衝動買いをしても、それがてんびん座にはピッタリ。

周囲の異性からかわいいと思われるようなお買い物に結び付くでしょう。

てんびん座のセンスのよさに、磨きがかかりそう。

さそり座(10/24~11/22)

【読書・音楽鑑賞】

さそり座にとって理想的な休日の過ごし方は、読書や音楽鑑賞。

余暇や自由時間を有効活用しましょう。

ぼんやり過ごしていると時間だけが過ぎてしまいます。

幸運は空き時間の使い方でやってくるので、読書・音楽鑑賞など趣味を深掘りしてみましょう。

そこから異性との交友関係が広がっていくはず。

いて座(11/23~12/21)

【未知への挑戦】

いて座は休日こそ、さまざまなことにチャレンジしてみるといいでしょう。

すでに知識としてあるものは活用し、学び足りない未知のものには挑戦する機会にしてみましょう。

自分の知らない世界はまだまだ広がっているはず。

視野が開けると良縁にも恵まれるでしょう。

やぎ座(12/22~1/20)

【生活環境の改善】

やぎ座は休日を、住居や生活環境の改善に時間を使うといいでしょう。

食器やインテリアの新調やお部屋の模様替えなどは、とくにおすすめ。

ただし、まず情報を収集することからスタートして、自分らしい家づくりが肝心です。

自分に合ったライフスタイルを発見すれば、異性へのアピールも上手になりモテるはず。

みずがめ座(1/21~2/18)

【人とのコミュニケーション】

みずがめ座は様々な人のなかで対流することで、有意義な休日を過ごせます。

節度をもって同性、異性問わずコミュニケーションを心がけてみて。

意外な情報が舞い込んでくるでしょう。

男女問わず好かれるには、自分らしく自然体で振る舞うことが大事です。

飾らない自分でいればそれが魅力的に思われるはず。

うお座(2/19~3/20)

【自分を癒やす】

うお座は、自分を癒やすことに休日の時間を使いましょう。

癒やしのスポットやエステ、温泉などで自分をケアしてあげましょう。

自分の心に安らぎを与えるような時間を過ごせば、エネルギーをチャージできるはず。

心にも余裕が生まれ、いい恋愛にも恵まれるはずです。

恋愛運を上げる休日の過ごし方は?

人の魅力は、日々過ごし方がもとになっています。

休日の過ごし方には個性が現れるもの。

お昼まで眠っているのもいいかもしれませんが、たまには休日を大事に過ごしてみてください。

きっと発見や気づきがありますよ!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)