星々とつながり、人間のさまざまな運命を示す12星座。

普段はわからないような「本当のあなた」がわかるようになるかもしれません。

今回は、あなたの心に秘められた「真の恋愛性格」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座までのご紹介です。

【前編】星座占い!あなたの心の内に秘められた「真の恋愛性格」とは

おひつじ座(3/21~4/19)

【欲しいものは必ず手に入れる】

おひつじ座は、闘争の前世。

欲しいと思ったらその欲求を留めておくことができず、すぐに戦闘態勢になって手に入れてきました。

心を奪われた異性に対しても同じで、「好きだ」とすぐ伝え、相手に恋人がいようがなんだろうがアタックしてしまうみたい。

おうし座(4/20~5/20)

【自分がよければいい】

おうし座はおっとりとした性格ですが、それは前世が恵まれており、余裕があるため。

恋愛も、精神的・経済的に余裕のある状態で臨みたいと考えているのでしょう。

どこかで相手よりも優位に立っていたいという、どこか「自分がよければいい」と思っているところがあるのが特徴です。

ふたご座(5/21~6/21)

【恋愛のプロ】

ふたご座の前世は、変化が多く、刺激的な環境にありました。

生き抜くために付いた知恵は、人を見る目とコミュニケーションスキル。

少し話せば、どういう風にアプローチすればいいのかがわかることも。

生まれながらの恋愛達人といえるでしょう。

かに座(6/22~7/22)

【恋愛が結婚につながる】

かに座は前世で、家族や親友といった身近な人間関係をとても大切にしていました。

恋愛は結婚につながり、そして家族となっていくという意識を強く持っています。

結婚という未来を無視し、今だけの恋愛だけを楽しむのは苦手かもしれません。

しし座(7/23~8/22)

【自分中心の恋愛】

しし座は、すべてに君臨していた前世を持っています。

プライドが高く、自分が世界で一番というような意識があるのです。

恋愛についてもその意識は同じ。

最高にイケメンでセレブな彼氏こそが自分の恋人になると思い、さらにその彼よりも自分が上位だと思っているでしょう。

おとめ座(8/23~9/22)

【責任感と義務感が強い】

責任と義務が重要と考える立場での前世を過ごしてきた、おとめ座。

恋愛にも責任と義務を持ち込むような、ちょっとお堅い一面があります。

浮気する男性なんてもってのほかで、自分が浮気をするなんていうことも考えられないでしょう。

星はいつもあなたのそばに

太古の昔からある星座は、膨大な人間の人生と運命をつかさどってきました。

それは現代を生きる私たちにもたくさんのメッセージを与えてくれています。

迷ったときにはそれを参考にし、幸せを手に入れるのもいいかもしれませんね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の「真の恋愛性格」は?