毎日顔を合わせる職場、それも嫌でも行かなければならない場所だからこそ、周りの人の印象はよく保ちたいですよね。

しかし、ちょっとしたことから「この子とは合わないな……」と思われると、そのまま距離を置かれてしまう可能性もあります。

そこで今回は、職場で「面倒くさい」と思われやすい女性の特徴を3つご紹介します。

人としてナシ…職場で「面倒くさい」と思われやすい女性の3つの特徴

プライベートに突っ込みすぎ

「最近入った子が、明るくて誰とでも仲良くなれるタイプなんだけれど、ちょっと質問が行き過ぎているなと思うこともあって……。

俺はバツイチなんだけれど、この前いきなり『なんで前の奥さんと別れたんですか~?』と聞かれたときはビックリしました」(35歳男性/メーカー勤務)

コミュニケーション能力の高い人は、初対面の人ともすぐに打ち解けられるものですが、それとデリカシーがないのとでは、大きな差があります。

自分では楽しく会話しているつもりでも、首を突っ込みすぎる迷惑な人になっているかもしれませんよ。

プライベートなことには口を挟まず、初めのうちは信頼される言動を心掛けましょう。

勤務態度が不真面目

「職場の子なんですけど、書類整理も遅いし、休憩以外でもほかの人とおしゃべりをしているんですよね……。『いや、お金を貰うのにそれじゃダメだろ……』と思ってしまいます」(29歳男性/営業)

恋愛において、天然キャラでマイペースな女性を好む男性は少なくないでしょう。

しかしそれが職場となると、「いい加減にして!」とイライラさせてしまうことも。

日ごろからのんびりタイプな女性も、仕事のときだけはテキパキと、最低限自分のやるべきことをこなしましょう。

体調不良アピールが多い

「女性の同僚で、かなりひんぱんに『今日頭痛い』『ダルい』など、具合が悪そうにしている人がいます。体調のことだから無理しろとは言えないけど、正直『仕事がダルいのはみんな同じだよ?』って思いますね。

最初のうちは心配してたんだけどなぁ……」(33歳男性/営業)

もちろん本当に体調が悪いときは、事前に伝えておいた方が、迷惑をかけることは少ないでしょう。

しかし、毎日のように「疲れた」「昨日遊びすぎちゃって筋肉痛」など、自己都合の体調不良を訴えられても困るだけのはず。

社会人ならば、体調管理も仕事のうちと考え、日々の業務に影響が出ることはほどほどにするべきですよね。

一緒にいて明るくなれる女性に

一緒にいると暗くなる、あるいは迷惑をかけられてばかりの女性は、やはり恋愛対象以前に、人として好かれないでしょう。

各々仕事に求めるものや目的は違っても、なにかしら我慢しながら臨んでいることがあるはず。

それなら、率先して明るくふるまうことで、周りの人の目を惹きつけることもできますよ。

ぜひ、一緒に働きたい存在を目指してくださいね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)