彼に浮気をされてしまった……。

それでも彼が好きで、別れたくないとなれば、結局のところ許すしかありません。

ですが、浮気性の男性はなんども浮気を繰り返すもので、そのたびに彼女は傷つきメンタルが削れていきます。

今回は、浮気を繰り返す男性の特徴を3つ紹介します。

あなたの好きな人は該当していないか確かめてみてくださいね。

一生治らない?浮気がやめられない男性の特徴

エネルギーを持て余している

彼の活力が旺盛だった場合、ひとりの彼女では物足りなくて浮気を繰り返すことも。

たとえば、彼女に体力がなかったり、話し相手として知識が不足していたりすると、彼はひとりの彼女では足りなくなるんですね。

それぞれの不足部分を、複数の女性で補おうと考えます。

こういう自分本位な思考は改善が見込みにくいので、諦めてさっさと別れてしまうのがいいでしょう。

浮気を悪いことだと思っていない

浮気を繰り返す男性は、浮気が発覚したら表面的には彼女に謝り、たいていは「もう二度とやらない」と言います。

ですが、一度浮気をした男性は、その多くが何度も繰り返しがち。

なぜなら、彼らの心理のなかに「浮気がそれほど悪いことではない」という意識があるから。

たとえば、両親ともに浮気ばかりしている、夫婦仲がよくないなど、浮気が日常茶飯事になっているところも。

そんな環境で育てば、男女の仲はそういうものという考えになるのは無理もありません。

愛情に飢えている

一方で、浮気を繰り返す男性の中に、人一倍愛に飢えているという人もいます。

恋愛はどうしても別れがつきものです。

そこで、別れの心の痛みを軽減させるために、複数の女性と付き合いたいと考える人もいるのです。

家庭環境や過去によりますが、絶対的な愛を無条件でもらえなかった人のなかには、ひとりの人の愛を信じることができなくなることがあります。

そうなると、自分の心のバランスをとるために、たくさんの人と付き合ってリスク分散しようという考えに行き着くのでしょう。

こういう男性の心を満たすのは簡単ではありません。

浮気を繰り返されるうちにこちらもどんどん傷つくため、お別れするのが得策と言えます。

浮気性は治らない

昔から「浮気は男の甲斐性」という言葉もあり、いまだにこれを平気で言う人もいます。

彼の浮気性を改善したいと思ったら、彼の心理や本音をよく知って対策する必要がありますよね。

でも、浮気性は治らないことが多いので、好きでもあなたが疲れ切ってしまう前に別れてしまうのがいいと思いますよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)