男性が特別な存在だと認識する女性は、「彼女は自分のことをよく分かってくれている」と感じさせるもの。

その思いが強いからこそ、手放したくない交際相手として意識しやすくなるはずでしょう。

そこで今回は、男性が本気で彼女にしたいと思う女性の特徴を3つご紹介します。

手放せない存在に!男性が本気で彼女にしたいと感じる女性の3つの特徴

言わなくても察してくれる

「言わなくても察してくれる」とか「自分のしたいことを当てられる」というのは、女性からされたら男性はとてもうれしいもの。

疲れているときは、あえて放っておいてくれたり、困っているときにそっとフォローしてくれたりすると、気持ちが通じ合っていると思え、自分のことを「理解してくれている」と実感するでしょう。

そんなことができるのは、普段から彼のことを細かく見ているからこそですし、そこに特別な思いがあることには、男性も薄々は気づくはず。

そうなれば、彼もあなたのことを特別な女性として意識しやすくなりますよ。

趣味を邪魔しない

自分がやりたいことや夢中になっているものを否定されたり邪魔されたりするのは、男性がもっともイラッとする瞬間でもあります。

たとえ付き合い始めてからも、彼女にそんなことを何度もされたら、信頼はどんどん崩れていき、別れへと突き進んでいくことになるだけでしょう。

仕事はもちろん、趣味や生活の中のこだわりなどにも、ある程度はきちんと理解を示してあげることができると、「一緒にいられる女性」だと感じてもらえるはず。

お互いのやりたいことを応援し合ったり支え合ったりできる関係になれたら、男性も本気で「手放したくない」と思うもの。

味方をしてくれる

やはり、自分の、味方をしてくれたときには、素直に「分かってくれてる」と感じるはず。

逆に、たとえ自分のためを思っての行為だとしても、一方的なアドバイスや、考えに反論されてばかりでは、味方どころか「俺の敵なのか?」と思うこともあるでしょう。

とくに、ちょっとした愚痴や不満をこぼしたりしているときには、変に正論を述べず、「そうだよね」と賛同してあげるだけで、男性は少し救われた気持ちになるもの。

そしてそれは、彼があなたのことを「自分の良き理解者」だと強く実感する瞬間でもありますよ。

愛情を行動で伝えて

好きな男性のことを、つねに見たり考えたりしていれば、なんとなく分かってくる部分もあると思います。

それをさりげなく示すことで、彼のあなたを見る目も変わってくるはずですよ。

彼への愛情を行動や態度に示して、2人の関係をよりよいものにしましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)