いい感じだったのに、最近デートにも誘われないし連絡も来なくなった……。

そんな経験はありませんか?

こんなとき、男性はどういった心理状況にあるのでしょうか。

そこで今回は、「いい感じだった男性が急にそっけなくなる理由」をご紹介します。

冷められた…?いい感じだった男性が「急にそっけなくなる」理由

あなたに冷めてきている

あからさまに冷たい態度やまったく会おうとしない姿勢を見せるのであれば、彼が冷めてきているかもしれません。

いい感じと思っていたのはあなただけという場合もあるので、相手の気持ちも考えるようにすることが大切です。

また、男性は気持ちを察することが苦手な傾向があり、あなたからの好意を感じ取れず、「どうやら俺には脈がないみたいだな」と判断してしまった可能性も。

それはもったいないので、たまにはあなたからデートに誘ったり、「○○くんといると楽しい」という気持ちを素直に伝えたりするといいかもしれませんね。

仕事が忙しく恋愛どころではない

生活をしていく上で、仕事は大切なもの。

とくに男性は、ものすごく忙しくなったり、大きな仕事を任されたりすると、他のことを考える余裕がなくなる人が多いです。

また、仕事がうまくいっていないときも、漠然とした不安や「この先どうしていこう」といった思いで頭の中は埋め尽くされるよう。

仕事を大事に思う男性の心理状況を察してあげるようにすると、「この子はわかってくれている」と、あなたがより大事な存在になっていくはずですよ。

ガツガツする必要がなくなった

2人の関係が落ち着いてくると、安心感を覚えますよね。

最初の頃のようにグイグイアプローチしなくなってきても、男性の中では「安心できる相手」として、あなたのことを捉え始めているのかもしれません。

あなたとの時間を作ってくれたり、いろんなことを話してくれたりするのであれば、気持ちが冷めたわけではないのでしょう。

むしろ本当に心を許せる相手として認識してくれている可能性も高いので、そのままお付き合いへと発展できる可能性もありますよ。

相手の心境をよく見て判断しよう

少し冷たくされたからといって、必ずしも気持ちがなくなったというわけではありません。

好きであっても、いろんな事情からそっけなくなることもあるので、そのときの男性の状況などをよく見て理解してあげることが大切ですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)