恋が上手くいかない理由のひとつに、自分の恋愛パターンを理解できていないことが挙げられます。

相手にのめり込むあまり視野が狭くなってしまい、自分を見失ってしまう人は結構いるもの。

そこで今回は12星座別に、あなたの「恋に盲目度」を占いましたよ。

前編に引き続き、てんびん座~うお座のご紹介です!

ぜひ自分を知る手掛かりにしてくださいね。

【後編】女性の星座別・あなたの「恋に盲目度」をチェック!

てんびん座(9/23~10/23):盲目度は35%

【相手の条件から冷静に判断する】

社交的で誰からも好かれるてんびん座。

異性からのお誘いやラブコールも、ひっきりなしかも。

ただ、したたかなところがあるあなたは感情のまま、誰かを好きなったりはしないでしょう。

ルックス、収入、スペックなど、すべてが求めていた条件に合致したとき、GOサインを出すのです。

さそり座(10/24~11/21):盲目度は100%

【全身全霊で愛情を注ぎ込む!】

さそり座は、一途で情が深いタイプ。

誰かを好きになったらその人以外見えなくなるし、自分のすべてを捧げても惜しくないと思うはず。

反面、盲目的に愛してしまうため、相手次第では人生が大きく狂ってしまう可能性も。

とくに訳ありな人やダメンズにほど、惹かれやすい傾向がある点には注意してくださいね。

いて座(11/22~12/21):盲目度は60%

【熱しやすいけど冷めるのも早い】

惚れっぽい星座と言えば、いて座。

ちょっとしたドラマや偶然を運命と感じて、すぐに夢中になってしまいます。 

ただし、一度手にしたらすぐに飽きてしまうのが玉にキズ。

好きになっても、夢中なのは最初だけかもしれませんね。

気の合う相手や人として尊敬できる相手とお付き合いし、じっくり腰を据えて恋をする訓練をする必要があるでしょう。

やぎ座(12/22~1/19):盲目度は50%

【恋愛中もほぼ平常心のまま】

慎重なやぎ座は、簡単に人を好きになりません。

長い間友達として交流をつづけて、この人なら信頼できる……と確信したとき、やっと恋愛感情が動き出すのです。

恋しても基本的にあまり変わりませんが、恋愛が心のハリとなり、仕事や勉強で成果をあげられるのは、やぎ座ならではの特徴と言えるでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18):盲目度は15%

【すべての人間を平等に愛す】

聡明でフレンドリーなあなたは根っからのモテ気質で、異性から求愛されることも多いはず。

ただ、交際にOKしたとしても、それは相手が熱烈に好きだからではないかもしれません。

みずがめ座のベースにあるのは、あふれる人間愛。

だからこそ、自分だけを一途に愛して欲しいと言われると困ってしまうでしょう。

うお座(2/19~3/20):盲目度は80%

【ほっとけない精神が愛情に……】

困っている人、辛そうな人を見かけると共感して、つい好きになってしまうのがうお座。

心やさしいあなたのこと、ほっとけない気持ちが、恋心に火をつけるのでしょう。

頭のどこかでは、いけないとわかっているのです。

ただ、理性のブレーキよりも、情のアクセルのほうが強く、結果的にのめり込んでしまうはず。

盲目になりすぎると痛い目に!

相手に惚れ込んでいるときってとっても幸せですよね。

しかし、恋に盲目になりすぎると痛い目に遭うかもしれません。

あなたの盲目度はどれぐらいでしたか?

高いときはしっかりコントロールを、低い場合は熱いラブパワーを注入する必要もあるかもしれませんね。

自分の恋愛傾向をよく知って、幸せになりましょう!

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)