男性が女性に好意を抱くのは、なにも日頃のコミュニケーションの積み重ねだけとは限りません。

女性にとってはほんのささいな動作に、男性が心を奪われるということもありえます。

そこで今回は、男性の干支別に、思わずときめいてしまう女性の仕草を占いました。

前編として、今回は子(ねずみ)年から巳(へび)年生まれの男性についてご紹介します。

【前編】干支で占う!男性が心をつかまれる女性の仕草

子(ねずみ)年生まれ

子(ねずみ)年生まれの男性は、食事中も取り分けをしたり、足りないものを取りに行ったりと忙しく動き回るところがあります。

周りの様子が気になって、つい先回りして働いてしまうのでしょう。

そんなとき、目の前の料理を食べることに夢中な女性を見ると、「おいしそうに食べるなあ」とかわいらしく感じるようですよ。

丑(うし)年生まれ

女性からのさりげないボディタッチに、丑(うし)年生まれの男性は思わずキュンとするみたい。

会話中に軽く肩をたたいたり、頭についたごみを取ってくれたりと、ふと距離が近くなった瞬間にドキッとするのです。

自分からは女性に近づく機会の少ない男性には、女性から積極的にアピールしてもいいかもしれませんね。

寅(とら)年生まれ

寅(とら)年生まれの男性は、女性の表情豊かなところに魅力を感じるよう。

さっきまで笑っていたと思ったらちょっとすねていたり、涙ぐんでいたはずが笑顔になっていたり。

状況の変化に対して素直に反応し、ころころ変わる表情が微笑ましくてかわいいと思うのでしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

ノリのよさが特徴の卯(うさぎ)年生まれの男性は、女性のちょっと変わった仕草につい反応するところがあります。

意図的にやるのは難しそうですが、クリップで前髪を留めているのに忘れていじろうとしたり、靴下が左右で違うものだったり。

くすっと笑える仕草が自然と出ると、キュンとしてしまうのです。

辰(たつ)年生まれ

辰(たつ)年生まれの男性は、女性に頼られると、それだけで奮起するもの。

たとえ言葉にされなくても、無言で助けを求められるとつい体が動いてしまうよう。

そこに上目遣いが加われば、なんでもしてあげたくなるでしょう。

巳(へび)年生まれ

優れた観察眼を持っていることの多い巳(へび)年生まれの男性は、女性のなにげない仕草にキュンとしやすいみたい。

ちょっと小首をかしげたり、麺類を食べるときに髪を結んだりする様子など、上品さと周りへの気遣いがグッとくるのでしょう。

細かな仕草にも気を配って、彼らの目を惹きつけてくださいね。

心をつかんで恋のきっかけに

気になる男性にアプローチしたくても、そもそも好意を持って認識されていなければ通用しないでしょう。

彼が思わずキュンとする女性の言動を知っておくことで、恋が始まるきっかけを作れるかもしれません。

なにげない仕草で心をつかんで、幸せな恋愛をしてくださいね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】干支で占う!男性が思わずキュンとする女性の仕草