気になる男性とLINEを続けたいけれど、なにを話したらいいか分からない……という悩みを抱える女性もいると思います。

顔を合わせなくてもコミュニケーションが取れるLINE、お互いが楽しめる話題で、距離を縮めたいですよね。

そこで今回は、好きな人との仲を深められるLINEの内容を3つご紹介します。

彼との距離が縮まる話題♡気になる男性とのやり取りが続くLINEの内容3つ

共通点を話題に

よく知らない相手とLINEをしようと思っても、当たり障りのない話題ばかりでなかなか距離を縮められないと思います。

気になる男性との仲を深めたいのなら、まずはお互いの共通点を探ってみましょう。

初めからお互いを恋愛対象と意識していなくても、趣味の話題をきっかけに好意を抱くことは珍しくありません。

漫画が好き、音楽が好きなど、どのようなことでもいいので、共通点を見つけてみましょう。

相手がこちらに好意を持っているなら、「今度、マンガ貸そうか?」「来月、ライブ一緒に行く?」など、デートや2人きりで会うきっかけになる可能性も。

「普段なにしてる?」「好きなものは?」と積極的に聞くことで、相手に興味があることも伝わるので、おすすめですよ。

個別にお礼のメッセージ

職場の飲み会や友達同士の集まりが終わって帰宅した後、「今日はありがとう。楽しかった」「また遊ぼうね」といったお礼のLINEを送ってみましょう。

普段から社交辞令や仕事絡みのコミュニケーションをしていたとしても、好きな人とは個別に連絡を取りたいもの。

彼も好意的に返してくれるようなら、「今度は2人で会いたいな」と好意をチラッと出してみましょう。

ちょっと勇気が要るかもしれませんが、次につながる大きな一歩ですよ。

悩みを相談

日々生活している中で、ストレスや悩みが出てくることは珍しくありません。

一晩寝れば忘れられる程度のものもあれば、眠れないほどに考えてしまう悩みもあるでしょう。

そんなときこそ、気になる男性にそれとなく愚痴をこぼしてみてはどうでしょうか。

「好きな人に愚痴はちょっと…」と思うかもしれませんが、仕事の悩み程度なら、気にならない男性は多いようです。

むしろ、男性も自分の愚痴を共有できて、そこから意気投合することも。

悩みを相談して、向こうが乗ってくるようなら、心の距離を縮めるチャンスかもしれませんよ。

お互いが気分転換できる関係になれば、気軽に連絡も取れそうですよね。

会えない時間も関係を深めて

手軽にコミュニケーションを取れるLINEは、使い方によっては一気に相手との距離を縮められるツールです。

直接会えない時間に仲を深めることができれば、関係の発展にプラスに働くはずですよね。

お互いが楽しめるやり取りで、気になる彼との仲を深めましょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)