雨後のタケノコのごとく登場し、今や数え切れないほど多数存在するマッチングアプリ。

しかしまだまだネットの出会いは怖いと敬遠する女性も多いかもしれません。

とはいえ上手に利用すれば、恋のチャンスを広げることができる便利なツール。

ただ中には、既婚者や付き合うと苦労するような男性も多数生息しているよう……。

そこで今回は、マッチングアプリにおける「ヤバい男性」の見分け方をご紹介します。

該当したら即ブロック!マッチングアプリにいる【ヤバい男】の特徴

プロフに「使い方わかりません」

「プロフィール欄に『使い方よく分かりません!』って書いてる男性ってよくいるじゃないですか。

慣れてるって思われたくないっていう思いが強すぎて萎えます。

普通にいい歳して、調べてもアプリの使い方知らないのヤバくないですか?」(24歳女性/アパレル)

「アプリやってると、『好印象プロフィール』のテンプレがあるんじゃないかってくらい、似たようなプロフィールばかりなんですよね……。

だいたい『使い方よくわかりません』って書いてあります(笑)そういう人って、素が見えなくて怖い。全部嘘っぽい。

そういう人を避けるだけで、変な人に会わずに済むと思います」(28歳女性/営業)

恋活アプリに詳しくないことにして、遊んでないアピールをする男性も多数いるようですね。

使い方がわからないことにすれば、メッセージを気まぐれにしか返さなくても許してもらえるのでは……という魂胆がミエミエ。

いろんな女性に手当たり次第に声をかけている、遊び人の可能性が大です!

既婚者なのがバレバレ

「マッチングした彼は、なんか行動が不自然でした。

たとえば22時半には帰りたがるし、一人暮らしで残業も多いのに、家がデート場所から1時間半も離れてるなどなど。

ある日コンビニで彼が『これで払って』と財布ごと渡してくれたのですが、小銭入れに結婚指輪があって……。

ツメ甘すぎませんか?まあ早めに既婚者と気づけてよかったけど」(30歳女性/事務)

マッチングアプリの中には、既婚者がまぎれている可能性もかなりあります。

モテそうなのに、アプリでの出会いに積極的すぎる……。

そんな場合は、既婚者かどうか一度探ってみましょう。

よく見たらプロフィール写真や発言のところどころに、既婚者のサインが見つかるかもしれませんよ。

とにかくしつこすぎる!

「アプリで知り合った彼と会うことになったんですが、タイプが合わず早々にデートを切り上げることにしたんです。

そうしたら『タイプだから帰らないでー』って家の沿線の駅までついてこられて……。

結局、全然関係ない駅でドアが閉まる直前に私だけ電車から飛び降りて逃げました」(27歳女性/受付)

女性慣れしていない男性の中には、「デートをしてくれた=脈あり」と勘違いし、グイグイ迫ろうとする人もいるようです。

身の安全を守るためにも、初デートは日中会うようにしたり、短時間デートにしたりと工夫が必要かもしれませんね。

見る目を養って素敵な出会いを♡

今回ご紹介した内容から「ネットは変な男ばかり?」と感じるかもしれません。

でもそんなことはなくて、アプリで知り合った相手と幸せな恋愛をしている人はたくさんいます。

ネット恋愛は、普段の生活よりも出会いの幅がグッと広がりますよ。

ぜひ出会いのチャンスを生かして、男性を見る目を磨いてくださいね!

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)