真剣な恋愛ができない女性は、男性に「チョロそう」だと思われやすいからかもしれません。

無意識にやっていることも、自分の価値を下げてしまっている可能性があります。

今回は、男性に「チョロそうな女性の特徴」を聞いてみました。

ぜひチェックしてみてくださいね。

本命にはなれない…男性が「チョロそう」と感じる女性の特徴3つ

スペックを気にする

「それまでそっけない感じでも、『商社に勤めています』というだけで目の色を変える女の子っているんですよ。
『これはチョロいな』って思っちゃいますね」(30歳男性/商社)

いわゆる「ハイスぺ」と呼ばれる男性ほど、肩書目当てな女性がわかるようになるのだとか。

ただ「チョロいな」と思うだけでなく、そこで態度を変えられることで本命候補としてはなしだと判断することも。

相手のスペックを気にする人もいるかもしれませんが、露骨に態度を変えるのは避けた方がよさそうです。

押しに弱い

「自分の意志がないというか、とにかく押しに弱い子はチョロいイメージです。
断れない性格なんでしょうけど、お酒を勧めても断らない子は、終電なくなるまで持っていけるかなぁって期待しちゃいます。
そのあとも『俺ん家近いから泊まって行きなよ!』『なにもしないからさ(笑)』と言いくるめやすいんですよね」(33歳男性/広告)

相手を尊重したいと思ったり、嫌われたくない思いがあったりすると、つい断れなくなるという経験もあるのではないでしょうか。

しかし悪い男性は、そこに漬け込もうとしてくることもあるようです。

自分のなかできちんとボーダーを決め、そこを超えたら断るようにするなど決めておきましょう。

なんでも信じすぎる

「人を疑うことを知らないタイプは簡単に騙せちゃいますよね。
昔浮気されてバレたときの話をしたときに、『家庭環境が複雑でさ、女性みんなに愛情を求めちゃうのかもしれない』と言ってみたんです。
そしたら『それは大変だったね……』って簡単に同情を得られたことがあって。
そのときもまぁ彼女はいたんですけど、この子ならいけそうって思っちゃいました」(28歳男性/メーカー)

人を信じるのはいいことですが、その善意を利用しようとする男性もいるようです。

何事も疑ってかかるのではなく、「信じすぎない」ことを意識してみましょう。

相手が100%正しいと思い込んでしまうと、ものごとを客観視できなくなったり、正常な判断ができなくなる可能性がありますよ。

いい関係を築くには

好意を抱いている相手だからこそ、特別扱いをしてしまうこともあるかもしれません。

しかしそれが原因となって、「チョロそう」だと思われるのは悲しいですよね。

恋愛関係を築くには、まずは対等になるところから始めましょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)