告白のきっかけは衝動的な「好き」でも、付き合いが長くなるうちに、相手がかけがえのない大切な存在になっていくということもあるでしょう。

お互いに愛情が薄れることのない、そんな素敵な恋愛がしたいという人は多いですよね。

そこで今回は、男女の星座から、相性最高のカップルとなる組み合わせを占いました。

まずは前編として、5組をご紹介します。

【前編】男女の星座別♡ずっと一緒にいられる「相性最高カップル」10選

おひつじ座(3/21~4/19)の女性×しし座(7/23~8/22)の男性

【恋にアグレッシブなパートナー】

付き合った相手と、じっくりひとつの愛を高め合いたいと考えるタイプの2人。

おひつじ座の女性がときおり出すワガママは、しし座の男性にとってはいいスパイスになるでしょう。

また、しし座の男性の包容力に、おひつじ座の女性は気兼ねなく甘えられるという、パートナーシップあふれる関係です。

おうし座(4/20~5/20)の女性×みずがめ座(1/20~2/18)の男性

【相手に依存しない自立した関係】

どちらも確かな芯を持っており、恋人に依存することの少ない組み合わせでしょう。

それぞれの行動にキチンを理由を持っているタイプ同士なので、信頼関係も築きやすいみたい。

恋愛における共同作業で手を抜くことがないので、付き合いが長くなるほど、生涯のパートナーと感じるはず。

ふたご座(5/21~6/21)の女性×てんびん座(9/23~10/23)の男性

【なくてはならない存在】

ふたご座の女性とてんびん座の男性は、どちらも中身のある付き合いや確かな情報に価値を置く一面があります。

そのため、自分の情報収集能力を高めてくれる相手を、なくてはならない存在と感じるよう。

お互いが無駄と感じない買い物や、有意義と思える時間の過ごし方ができるので、不満のない関係を長続きさせられるでしょう。

かに座(6/22~7/22)の女性×さそり座(10/24~11/21)の男性

【小さな幸せを見つけられる】

どちらかというと内向きなかに座の女性が、出会った時から不思議と気が合うと感じるのが、さそり座の男性です。

ちょっとしたことにも楽しさを見出せる2人だから、なにげない日常を幸せに過ごせるはず。

そんな積み重ねが、お互いを生涯のパートナーを思わせるもの。

うお座(2/19~3/20)の女性×いて座(11/22~12/21)の男性

【恋心を忘れない】

いて座の男性は、気の合う相手との満足しきった関係よりも、つねに恋愛を仕掛けられる恋の相手を求めるようです。

そんな彼にマッチするのは、恋愛体質な一面を持つうお座の女性。

男性の大胆な愛情表現に、打てば響くようないいリアクションを返せるので、2人とも飽きることなく一緒にいられるでしょう。

ときめきが終わらないパートナーを

お互いが不満を溜めず、しかし相手に飽きることもない、そんな素敵な付き合いがしたい人は多いでしょう。

もちろん星座の相性も大切ですが、重要なのは、お互いを尊敬し合い、関係が深まっても気遣いを忘れずにいること。

2人で一緒に成長できる、生涯のパートナーを見つけてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●【後編】男女の星座別♡ずっと一緒にいられる「相性最高カップル」ほか5選