告白のきっかけは衝動的な「好き」でも、付き合いが長くなるうちに、相手がかけがえのない大切な存在になっていくということもあるでしょう。

お互いに愛情が薄れることのない、そんな素敵な恋愛がしたいという人は多いですよね。

そこで今回は、男女の星座から、相性最高のカップルとなる組み合わせを占いました。

前編に引き続き、残りの5組をご紹介します。

【後編】男女の星座別♡ずっと一緒にいられる「相性最高カップル」10選

おとめ座(8/23~9/22)の女性×おとめ座(8/23~9/22)の男性

【こだわりは違っても気が合う】

生活の中に自分なりのこだわりを持っており、決まったリズムできちっと過ごすことを好むタイプのおとめ座。

それぞれ重要視するポイントは違うけれど、ちょっと世間知らずなところや、自分の世界に入り込みがちなところは似ています。

付き合いが長くなると「気が合う」と分かり、生涯のパートナーへと関係を深めていくでしょう。

てんびん座(9/23~10/23)の女性×ふたご座(5/21~6/21)の男性

【新しいものを楽しむ】

2人とも、フットワークが軽く、新しい物好きな一面を持っています。

そのため、恋人というよりも、同性の友達のように、2人で同じものを楽しむ関係を築きやすいよう。

相手に依存することも少ないので、関係を負担に感じることなく、ずっと一緒にいられる組み合わせです。

さそり座(11/24~11/29)の女性×かに座(7/20~8/10)の男性

【互いを愛おしく思い合う】

さそり座の女性は、好きな男性に尽くすことを幸せに感じるタイプで、その彼女の思いを素直に受け止められるのが、愛情深さが特徴のかに座の男性。

互いが互いを深く愛していることがよく分かるので、さらに愛おしく感じるようになるのでしょう。

時間とともに愛が深くなっていく、まさに愛でつながれた運命の2人でしょう。

やぎ座(12/22~1/19)の女性×おうし座(4/20~5/20)の男性

【絶対的な信頼】

真面目で誠実、努力家な男性に惹かれやすいやぎ座の女性。

いまより少しいい男を目指して、つねにステップアップするおうし座の男性は、これ以上ない相手でしょう。

そして、彼女の現実的なアドバイスには、彼も絶対的な信頼を寄せるはずですよ。

みずがめ座(1/20~2/18)の女性×ふたご座(5/21~6/21)の男性

【幸運につながる】

重苦しい付き合いを好まず、さっぱりとした一面を持つ組み合わせ。

互いに求めるものが近いため、特別相談しなくても同じ場所に出かけたり、共通の趣味を始めたりと、一緒に楽しめる時間が自然と多くなります。

2人で行動することが幸運を呼ぶ、生涯のパートナーでしょう。

ときめきが終わらないパートナーを

お互いが不満を溜めず、しかし相手に飽きることもない、そんな素敵な付き合いがしたい人は多いでしょう。

もちろん星座の相性も大切ですが、重要なのは、お互いを尊敬し合い、関係が深まっても気遣いを忘れずにいること。

2人で一緒に成長できる、生涯のパートナーを見つけてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)