異性との出会いに運命を感じるのは、なにも女性だけではありません。

男性も、偶然出会った女性に運命的ななにかを感じ、なぜか惹かれてしまうということはあるようなんです。

そこで今回は、男性が「運命の相手かもしれない」と感じる女性の特徴を3つご紹介します。

相性のよさは作れる?男性に「運命的な出会い」と感じさせる女性の特徴3つ

似ているポイントが多い

相手との共通点が多ければ、出会って間もない時期からも不思議と気が合い、運命を感じやすくなるものでしょう。

たとえば、食べ物の好き嫌いが同じ、性格やタイプが似ている、共通の趣味がある、仕事に対する考え方が似ているなど。

顔を合わせての会話でもLINEでも、気になる男性とコミュニケーションをとるときは、ちょっとしたことでも共通点を見つけて伝えてみてください。

似ている部分を話題にすることで、彼の興味を引くこともできるはずですよ。

自分の素を見せられる

いつまでも堅苦しさが抜けず、お互いが素を見せられない状態では、運命のパートナーとは思えませんよね。

大事なのは、一緒にいて気を遣う必要を感じず、無理のない付き合いができることでしょう。

頑張って話題を探さなくても会話が続くし、沈黙があっても居心地悪くない、本音を話しても受け止めてもらえるなど。

等身大の自分で付き合える相手なら、いい関係を長く続けられそうと思うはず。

すぐにできなくても、お互いの心地よい距離を探って、素を見せられる関係を作っていきましょう。

タイミングが似ている

気になる彼とのデートで意識したいのが、言動のタイミングを合わせること。

お店に入ったとき、相手が上着を脱いだタイミングで自分も脱いだり、会話中の相手の発言を繰り返すように返したり。

人は、自分と同じタイミングで同じ動作をする相手に、親しみを感じやすいもの。

デートのときは、せっかく2人きりで過ごせるのですから、無理のない範囲で、タイミングを合わせていきましょう。

言葉を用いずに相性のよさを感じさせられれば、彼に特別な存在と思ってもらいやすくなるかもしれませんよ。

意図して相性をよくすることも

男性が、目の前の女性を運命の相手と感じるポイントは、意外と意図的に作れそうなものばかり。

気になる彼と直接関わる機会があったら、不自然にならない程度に実践してみましょう。

初めは意図して作った相性のよさでも、長く付き合っている間に、本当に生涯のパートナーと思えるくらいの相性になる可能性もありますよ。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)