あなたは、自分の「裏の顔」を知っていますか?

人間なら、誰しも他人には見せない裏の顔が存在するでしょう。

なかには、表と裏で全く違う一面を持った人もいるかもしれません。

そこで今回は、女性の干支別に、あなたの「二重人格度」を占ってみました。

前編に引き続き、午(うま)年〜亥(いのしし)年生まれまでを紹介します。

【後編】女性の干支で占う!自分も知らないあなたの「二重人格度」

午(うま)年生まれ

……二重人格度20%

午(うま)年生まれは、楽天的で思ったことをそのまま口にしがち。

ストレートになんでも言うので誤解されることも多いけれど、あなたには裏も表もありません。

考えていることがまんま顔に出やすいので、ポーカーフェイスをキープする練習を。

未(ひつじ)年生まれ

……二重人格度85%

素の自分と周りからのイメージにギャップがあるのが、未(ひつじ)年生まれ。

親切そうな雰囲気を漂わせているせいか、いろいろ頼まれがち。

でも、本当のあなたは面倒くさがり屋で、人助けなどしたくないみたい。

なりゆきで引き受けるけれど、いい人扱いされるほど自己嫌悪に陥っているかも。

申(さる)年生まれ

……二重人格度100%

陽気で頭の回転が速い申(さる)年生まれ。

おしゃべり好きで、話し出したら止まらないほど。

あなたには口で言っていることと、実際にやっていることが違っているという自覚があるのでは?

要領がいいので上手につじつま合わせをしているあなたは、二重人格度ナンバー1です。

酉(とり)年生まれ

……二重人格度25%

酉(とり)年生まれのあなたは、いつも冷静で落ち着いています。

感情を表に出さないと思われているけれど、別に裏があるわけではなく、裏も表もどちらもクールなため、荒ぶることがないのです。

自覚している通り、二重人格度は低いでしょう。

戌(いぬ)年生まれ

……二重人格度10%

誠実で責任感の塊のような戌(いぬ)年生まれのあなた。

1度助けてくれた人は絶対に裏切らない、義理人情に厚い一面がありそう。

真面目すぎて、周りからいいように利用されないよう気をつけてください。

亥(いのしし)年生まれ

……二重人格度5%

亥(いのしし)年生まれは、ピュアで自分の気持ちに正直です。

思い込んだらまっしぐらで、1人で突き進んでしまうこともしばしば。

とはいえ、つねにまっすぐで嘘がつけないあなたのことを、みんな裏表がないと信頼してくれていそう。

あなたの二重人格度は…

二重人格度が高いあなたは、表と裏の使い分けが上手な人と言えます。

反対に低い人は、ありのままの自分を出せる人です。

自分の二重人格度を知り、表と裏両方の自分と向き合ってみてくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)