今の彼氏とこの先もずっと一緒にいたいなら、今のうちから準備をしておくといいでしょう。

具体的には、忘れられないような「思い出」を作るのがオススメです。

すぐにできるものではないので、時間をかけてゆっくり進めていきましょう。

今回は、彼氏と「かけがえのない思い出」を作る方法を紹介します。

これで長続きカップルに♡彼氏と「かけがえのない思い出」を作る方法

「季節」の思い出

春はお花見、夏は海に行ったり旅行したり……。

その季節ならではのイベントは、2人の大切な思い出になってくれるでしょう。

「去年も来たね!」「来年も来ようね」というやりとりをして、季節ごとに2人の年間行事を作るイメージをしてください。

女性はイベントを重要視しがちですが、男性は季節感で2人の思い出をじんわり感じやすいようです。

ただし、乗り気でない彼を無理やり連れ出すのはオススメできません。

「どうやったら2人で楽しめるのか」ということを考えてデートプランを立ててみてくださいね。

「場所」の思い出

誰にでも、自分の場所ってありますよね。

お店のなかの好きな席、家についたらまず座るとこ、心の疲れが取れていくような落ち着く場所。

そういう安心できる場所を彼に提供し続けることができたら、きっと彼は居心地がいいところからは出ようとしないでしょう。

一緒に心地よく過ごせる部屋だったり、お気に入りのお店だったり、2人にとって「おなじみの場所」を見つけてください。

もしケンカして離れてしまっても、「そこ行けば会える」と思える場所が理想的です。

「LINE」の思い出

付き合っていれば、気持ちがすれ違ったり、お互いに思いやれなくなったりすることもありますよね。

小さなことでも積み重なれば限界が来てしまいます。

そんなときのために、出会った頃のLINEを見返せる状態にしておいてください。

そして、彼がどう書いているかではなく「自分がどういう思いで返信していたか」をチェックしましょう。

あの頃の新鮮な気持ちが蘇ってくるかもしれません。

思い出の写真がずっと保存できるアルバム機能を使うのもオススメです。

長続きの秘訣は…

長続きするのは、ケンカをしない和やかなカップルばかりではありません。

ケンカしても「元に戻る力」が強いカップルこそ、長続きしやすいのでしょう。

2人の仲を保ってくれる思い出を、ぜひ彼と作ってみてくださいね。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)