気になる人ができると、彼のことから彼の好きなタイプのことまで考えてしまう人も多いはず。

彼がいったいどんなときに恋に落ちるのか、想像したことはありますか?

今回は、男性の星座別に、恋に落ちる瞬間を占いました。

前編に引き続き、てんびん座からうお座までのご紹介です。

【後編】男性の星座別♡無意識に「恋に落ちる瞬間」はどんなとき?

てんびん座(9/23~10/23)

【誠実な対応をされたとき】

交友関係が広く、モテ度が高いてんびん座の男性は、誠実な対応をされたときに恋に落ちるみたい。

礼儀正しくあいさつをしてくれる、間違ったときにちゃんと謝ってくれる……そんな当たり前のようなことを当たり前にできる女性から「あなたのここが素敵」と言われると、心をつかまれるようです。

さそり座(10/24~11/21)

【信頼されたとき】

隠された情熱を持つ、さそり座の男性。

恋に落ちたら一途に相手を思います。

そのことを自覚しているため、女性への視線は厳しくなりがちですが、信頼する姿勢を見せられた瞬間、恋に落ちるでしょう。

自分にだけ見せてくれる弱さや純真さに惚れこんでしまうようです。

いて座(11/22~12/21)

【相性が合うと感じたとき】

行動的ないて座の男性は、相性が合うなと感じた瞬間に恋に落ちます。

パッと思いついたら即行動するため、考え方や好みなどが一緒だと、楽しさも倍になるだろうと考えるのです。

明るくて気さくで、話が合うなと感じた瞬間に「この人だ」と決めることも。

やぎ座(12/22~1/19)

【堅実さを感じたとき】

恋愛が結婚に直結しているやぎ座の男性は、その慎重さゆえに簡単には恋には落ちないでしょう。

ですが、可能性が完全にないわけではありません。

仕事や勉強などに真剣に取り組んでいる、頑張って努力をしている……そんな女性を「堅実だな」と感じた瞬間、好きになってしまうのです。

みずがめ座(1/20~2/18)

【芯を持っていると感じたとき】

男女の問わずみんなに同じように接するみずがめ座の男性は、かわいい一面や女性らしい仕草を見たという理由で好きになることはありません。

思わず「おおっ!」と感心するような考え方や、自分なりのポリシーを持っている女性なのだとわかった瞬間、恋に落ちるでしょう。

うお座(2/19~3/20)

【優しく甘えさせてくれたとき】

恋愛体質で甘えたがりなうお座の男性は、とにかく優しくしてくれたり、甘えさせてくれたりした瞬間に恋に落ちます。

とくに寂しいと感じているときに側にいてくれたり、落ち込んでいる時に励ましてくれたりなど、親身になってくれたときには、あっさり好きになるでしょう。

相手に歩幅を合わせよう

恋に落ちる瞬間は、理屈ではないといってもパターンはあるもの。

気になる彼の恋愛傾向を知っておくことで、より有利なアプローチはできるかもしれません。

2人に合った方法で、少しずつ距離を縮めていけるといいですね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)