大好きな男性と付き合っていて、いつかは結婚したいと思うのは、至極当然のことでしょう。

じつは男性にも、強烈に結婚を意識する瞬間はあるんだそう。

そこで今回は、付き合いたてでも、男性が「いますぐ結婚したい!」と感じる瞬間を3つご紹介します。

交際期間は関係ない!男性が強烈に「結婚したい!」と思う瞬間3つ

周りで結婚や出産が重なった

自分の身の回りで結婚や出産の話題を聞いて、「私もそろそろ……」と思う女性は少なくないでしょう。

じつは、それは男性も同じのようで、付き合ってすぐに両親に会わせたり、将来の話をしたりする場合は、彼の周りでそのような出来事が多かったのかも。

彼の気持ちが結婚に向いていること自体はチャンスかもしれませんが、勢いだけで結婚を決めるほど無鉄砲な男性はそうそういません。

彼が明るい未来を想像できる女性として、アピールしていきましょう。

家族や結婚の話題に触れた

身近な人の結婚生活や家族での交流に触れる機会があると、結婚を意識するという男性も少なくありません。

職場の同僚から惚気話を聞かされたり、あるいは上司から子どもについて自慢されたり。

そんな幸せそうな様子を見て、「自分もこうなりたい」と思うのかも。

彼が仕事仲間に会わせてくれる機会があれば、積極的に参加することをおすすめします。

「あの子と早く結婚しろよ」と後押ししてくれる可能性もありますよ。

自分の好みに彼女が近づいた

交際している時点で、ある程度彼の外見の好みにマッチしているとは思います。

しかし、自分の彼女が「ド・ストライク」な見た目になると、一気に結婚まで考えてしまう男性もいるよう。

初めから完璧な恋人である必要はありません。

「自分はロングヘアーだけど、彼の好みはショートカット」といった場合、彼は外見以外の部分で強く惹かれたから付き合うことを決めたのでしょう。

それなら、ちょっとしたイメチェンで、前よりも少し男性の好みに近づくことで、結婚へのステップを大きく進められるはずですよ。

チャンスを逃さないで

そろそろ結婚したいけど……と焦るのは女性だけではありません。

しかし、結婚欲が高まっているといっても、一生のパートナーとなりうる相手となれば、「誰でもいい」と考える男性はいないでしょう。

彼が将来を想像できる、明るい未来を感じさせる女性になれれば、男性が結婚を意識する瞬間を逃さず活かせますよね。

日常的な自分磨きに力を入れ、チャンスをものにしましょう。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)