気になる彼からデートのお誘い、憧れますよね。

デートするときは、自分からではなく彼の方から誘って欲しいと考える女性も多くいます。

しかし、ただ待っているだけではいつまでも誘われないかもしれません。

そこで今回は、「気になる男性からデートに誘ってもらう方法」をご紹介します。

待ってるだけじゃダメ!気になる男性からデートに誘ってもらう方法

たくさん話しかける

あまり話したことがない人をいきなりデートに誘うのって、ハードルが高いですよね。

ですから、あなたから気になっている男性に話しかけ、デートに誘ってもらいやすい雰囲気を出しましょう。

仲よくなれば、頻繁に連絡を取り合ったり、一緒に出かけたりすることもできるかもしれません。

共通の趣味を見つけてみるのもオススメです。

まずは「食事に誘いやすい女友達」を目指してみてください。

忙しそうにしない

デートを誘う側にとって、1番怖いのが「断られること」。

ですから、忙しそうな女性にはそもそも声をかけないことも多いんだとか。

たとえ好意があっても、断られて関係性が悪くなるのを恐れているようです。

仕事が忙しくてもあまり口に出さず、逆に空いてる日をアピールしてみてください。

また、疲れてそうな人も誘われにくいので注意しましょう。

行きたい場所を言う

気になっているお店や話題のスポットなど、あなたが行ってみたい場所をそれとなく伝えてみるのもオススメです。

男性にとって、ただデートに誘うよりも「じゃあ一緒に行く?」と言う方が簡単ですよね。

また、質問形式で「おいしいイタリアンありませんか?」と聞いて、一緒に行く約束するのもアリ。

とにかく、彼がデートに誘うきっかけを自分から作ってみてください。

断らないと伝える

最初から「誘われたら断らない」と伝えてみるのもいいでしょう。

そうすれば、彼が自信を持ってデートに誘えるようになります。

とくに、奥手な男性にはオススメです。

また、「〇〇くんの誘いなら」と添えると、さらに好意をアピールできるかもしれません。

誘われるために…

彼からデートに誘ってもらうために、「誘いやすい女性」を目指してみましょう。

ただ、誰にでも同じ態度だと「脈なしなのかな」と思われてしまうかも。

気になる彼だけにアピールしてくださいね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)