男性も女性も、恋人には甘えたいと思うものではないでしょうか。

とくに大好きな彼には、甘えてほしいと思う方もいるはず。

今回は、12星座別に、男性が甘えたくなる女性をランキング形式でご紹介します。

まずは前編として、12位から6位までの発表です。

あなたは何位か、ぜひチェックしてみてくださいね。

12星座占い!男性が自然と甘えたくなる女性ランキング♡12位~6位

12位:うお座(2/19~3/20)

【私のほうが甘えたい】

うお座は繊細でかわいらしく、どこか放っておけないような雰囲気を漂わせます。

男性が甘えたくなるというより甘えさせてあげたくなるタイプで、彼氏にかまってもらうことが多いでしょう。

そのため、女性に頼りがちな男性とはうまく付き合っていけないことも。

どちらも「甘えたいのに甘えられない」という不満を抱えやすくなるはず。

うお座の女性には、包容力のある頼りがいがある男性がピッタリでしょう。

11位:ふたご座(5/21~6/21)

【お互いに自立したい】

ふたご座は社交力が高いので、彼氏に求められれば甘えさせることもできるはず。

でも、基本的には自立した恋人関係を好み、サッパリと付き合いたいと考えます。

四六時中ベタベタされるとうんざりしてしまうかもしれません。

ふたご座の女性は、友達感覚で付き合える男性がピッタリ。

一方的に甘えてくる依存型の男性には、「重い」と思ってしまうかも。

相性としてはうよくないといえます。

10位:いて座(11/22~12/21)

【2人のときだけ甘えて】

いて座の女性は、2人きりで過ごすときなら、彼氏を甘えさせてあげられるはず。

大らかで姉御肌なところがあるので、彼氏を優しく包み込んであげられるでしょう。

でも、つねにべったり……という状態には耐えられなくなるかもしれません。

とくに仕事や趣味が忙しいときは、恋愛が後回しになりがちに。

それは彼氏を粗末に扱うという意味ではなく、いて座が自分の人生に一生懸命な人だからです。

9位:おひつじ座(3/21~4/19)

【交際当初は甘えもOK】

おひつじ座の女性は大胆で思い切りがよく、年下の男性には憧れの存在に見られやすいタイプ。

頼りがいがある彼女だと思われることも多いかもしれません。

ただ、おひつじ座は自分が目立ちたいという欲求を秘めているので、他人の面倒を見るのがそれほど得意ではないでしょう。

交際当初は情熱が高まっているのもあり、甘える彼氏に応じることもありますが基本的には対等な関係を求めます。

ずっとベタベタしたがる彼氏には、「しっかりして!」と言いたくなるかもしれません。

8位:てんびん座(9/23~10/23)

【お互いに甘えたい】

社交力の高いてんびん座女性は、甘えたい彼氏の気持ちを見抜いてきちんと応じられるはず。

ただスキンシップを楽しむだけでなく、彼氏がなにか悩んでいたら親身になって相談に乗ってあげることも。

てんびん座は精神的に自立したタイプなので、彼氏が一方的に依存してくるようだと困ってしまいます。

対等でバランスのいい関係をベストだと考えるため、自分だけ負担が重いお付き合いは続けられなくなるはず。

「お互い様マインド」で持ちつ持たれつの仲が心地よく感じるでしょう。

7位:みずがめ座(1/20~2/18)

【頼りになる彼女】

みずがめ座の女性はワンマンで、彼氏を積極的に構うタイプとは思われないかもしれません。

でもじつは面倒見がよく、大切な人のことは細かなところまで見てあげようとするのです。

ベタベタと依存した甘え方は好みませんが、彼氏が悩んでいたり、落ち込んでいたりすれば親身になって話を聞こうとするはず。

みずがめ座は物事を客観的に見るのが得意なので、的確なアドバイスを伝えるでしょう。

彼氏からすれば頼りがいのある彼女だといえます。

6位:さそり座(10/24~11/21)

【甘え甘えられ】

さそり座の女性は、いつだって彼氏が一番。

愛する人には一途に尽くすため、甘えられるとうれしさを感じるでしょう。

ときには濃厚なスキンシップで応えようとするかもしれません。

お家デートではベタ甘なやり取りが多くなり、彼氏は心身ともに満足するはず。

また、さそり座の女性は自分が甘えるのも上手なタイプ。

甘え甘えられ……のほどよいお付き合いが実現するはずです。

誰にでも甘えられるわけではないから

男性のなかには、彼女に甘えることにすら抵抗がある人も。

そんな彼らの気持ちを解きほぐし、癒やしてあげれば、なくてはならない存在になれるはず。

お互いに心を開き、安心感あふれる関係を築いていけるといいですね。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

●気になるTOP5は?男性から甘えられる女性ランキング♡