「才能」と聞くと、ほんの一部の人だけが持っている特別なもの、と感じる人は多いかもしれません。

しかし、自覚していないだけで、誰しも突出した能力や、その人だけの魅力を持っているものなんです。

そこで今回は、星座別に、女性が生まれながらに備えている才能を占いました。

前編として、今回はおひつじ座からおとめ座までをご紹介します。

【前編】12星座で占う!あなたが生まれ持った「才能」

おひつじ座(3/21~4/19)

おひつじ座の女性は、未知への挑戦を好み、チャレンジ精神にあふれたタイプです。

自分のインスピレーションを信じて、自ら選んだ道をどんどん突き進んでいくでしょう。

豊富なバイタリティーを活かして、自分の得意分野を伸ばす勉強に力を入れてもいいですし、興味があれば起業するのも向いているかもしれませんね。

おうし座(4/20~5/20)

人並外れたセンスを持ち、ものの価値を見極める目が特徴のおうし座の女性。

周りからは平凡と思われがちでも、芯の部分にアーティスティックな一面を持っています。

創作活動に向いているので、自分の作品を知り合いに見せたり、SNSに投稿してみたりしてもいいかも。

ふたご座(5/21~6/21)

ふたご座の女性は、コミュニケーション能力と行動力をあわせ持つことが多いでしょう。

頭の回転が速く、ユーモアも持ち合わせているので、誰とでも仲良くなることができます。

いろいろな人と出会える場所に行くことで、自分の人生が開けるきっかけが生まれる可能性も。

かに座(6/22~7/22)

生まれながらに高い共感能力を持っている人が多い、かに座の女性。

その能力ゆえに、他人の感情に自分の情緒を左右されることもありますが、同時に機転が利き、人の求めに応えるのも得意でしょう。

ボランティア活動など、人と関わることで、自身の成長にもつながりそう。

しし座(7/23~8/22)

しし座の女性は、創造性豊かでパワフルなタイプ。

気前のよさと、演技力や演出力を兼ね備えており、エンターテイナー的素質にあふれているよう。

彼氏との記念日や友達の誕生日を、サプライズで演出して喜ばせてみてもいいかもしれません。

おとめ座(8/23~9/22)

整理整頓が得意で、完璧主義な傾向が強いおとめ座の女性。

仕事における実務能力や問題発見能力、そしてなにより分析力に秀でています。

決して手を抜かず、自分の役割を全うするので、職場でも信頼も厚いでしょう。

自分の才能に気づいて

世間一般に「才能がある」と言われている人のような形でなくとも、誰しも突出した能力を備えているもの。

けれど、それに気づかず、また磨くことができなければ、日の目を見ることはありません。

まずは自分の才能を自覚し、それを活かして人生を豊かにしていきましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

●【後編】12星座で占う!あなたが生まれ持った「才能」