ふと、目に見えないパワーを感じることはありませんか?

それは守護霊があなたを守ってくれているサインです。

今回は、12星座別に、パワーを与える「守護霊の特徴」を占いました。

まずは前編として、おひつじ座からおとめ座までをご紹介します。

【前編】12星座別・あなたにパワーを与える「守護霊の特徴」は?

おひつじ座(3/21~4/19)

【明るく無邪気】

おひつじ座の守護霊は、人々の心を豊かに導く、生き生きとした太陽のエネルギーを持っています。

その魅力は感情豊かで、まるで子どものように明るく無邪気なところ。

いつも自然体でいられるよう、力強くバックアップしているのです。

おうし座(4/20~5/20)

【穏やかな波動】

おうし座の守護霊は、ストレスを癒やす、穏やかな波動を持っています。

その波動により、肉体と精神のバランスを回復してくれるのです。

守護霊の力によって穏やかな気持ちや安定感がもたらされるでしょう。

災難をよけるよう計らってもくれます。

ふたご座(5/21~6/21)

【心の目を持つ】

ふたご座の守護霊は、守護する人の「心の目」を高めています。

たとえ暗闇でも、なにが起こっているのかを想像できるような洞察力を引き出すのです。

この霊のおかげで物事の本質を理解できる力が備わり、過去の悩みがクリアに解決されていくでしょう。

かに座(6/22~7/22)

【愛され愛を与えることが使命】

かに座の守護霊は、人々から愛され、人々に愛を与えることを使命としています。

この守護霊を持っているかに座は愛情深く、困っている人を放ってはおけません。

周りの人たちのことまで一緒に守護しようとしてくれるでしょう。

しし座(7/23~8/22)

【エネルギーたっぷり】

しし座の守護霊は、ハイパワーで、ありあまるエネルギーを持っています。

つねに全速力でも、疲れを感じないかのよう。

それがしし座の、生まれながらにして授けられた強いパワーの源になっています。

力が強すぎて暴走してしまうこともあるのが困りものです。

おとめ座(8/23~9/22)

【大地のパワーと近しい】

おとめ座の守護霊は、豊かな収穫をもたらす壮大な大地のパワーと近しい存在です。

内面の豊かさが最大の魅力で、庶民的で温かい心を授けてくれます。

とくに、なにかを守りたいと思ったときに発揮されるパワーは、かなり強力。

おとめ座の底力の源になっています。

いつもあなたのそばで

普段意識することはないかもしれませんが、あなたを見守り、文字通り助けてくれる守護霊。

自分だけの守護霊を大切にしていってくださいね。

きっといつもあなたを支える存在になるはずですよ。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の「守護霊の特徴」は?