好きな男子ができたときあなたは何か行動を起こしているでしょうか?恥ずかしがりやな人の中にはきっと『見つめているだけで精一杯・・・』という人もいるでしょう。でも見ているだけでも辛いはず。彼が他の女子と仲良く話している姿を見るのは辛いですよね? かといっていきなり告白もハードルが高い・・・。

だったら徐々に彼に意識してもらうために彼と距離を縮めていくしかありません。男子は意識していなかった子にどんなことをされたら意識してしまうのでしょう? 下記を参考に行動してみるのも手かも。

■1.LINEにハート

「LINEの文中にちょこちょハートマークが入っていると『俺のこと好きなのかな?』と勘違いしちゃう」(27歳/商社)

やはりハートマークに弱い男子も多いようです。もし気になる男子がいるのならLINEの文中にちょこちょこハートマークをいれるのもいいかもしれませんね。

ただ毎回ハートマークを使い過ぎると彼のドキドキも薄くなるのでたまに使うのがいいかも。

■2.目が合って微笑まれる

「少し離れたところで目が合い、そらさずに微笑まれると意識する」(31歳/不動産)「目があった時にニコっとされると照れる」(38歳/コンサルタント)

目が合ってそらされるのではなく微笑まれたら誰だってドキっとしますよね。意識してなかったのに微笑まれたら『俺のこと好きなのかな・・・?違うのかな・・・?』といろいろ考えてしまう男子もいるでしょう。

気になる彼と目があったら恥ずかしくて目をそらしてしまう女子もいるかもしれませんが、そらすのではなく微笑んでみましょう。

■3.食事に誘われる

「「よかったら今度飲みに行きませんか?」と意識してない子に誘われてもやっぱりうれしい」(35歳/通信系)「サシ飲みに誘われたら自分に気があるのでは?と思ってしまう」(25歳/医薬品)

意識していない女子に食事に誘われるてもやはり嬉しいようです。もし気になる男子がいるのなら思い切ってサシ飲みにでも誘ってみましょう。

よほど嫌でない限り彼も誘いにのってくれるでしょう。二人で会う時間を増やし徐々に距離をつめていくのもいいかもしれませんね。

■4.勘違いするような言葉

「「彼女いるんですか?」「どんな女性が好みなんですか?」など恋愛に絡めた話をされるともしかして好かれているのかな?とちょっとドキドキする」(29歳/建築関係)

「「やっぱ〇〇さんは頼りになります~」なんていわれたら男として嬉しいよ」(30歳/営業)

モテている感覚が嫌っていう男子は少ないです。『この子俺に気があるのか・・・?』と思わせれば少しは彼に意識してもらえるかも。

ただ、いろんな男子に勘違いしてしまうような言葉をかけていると周りに『あの子は八方美人なんだな・・・』と思われてしまうので気を付けましょうね。勘違いしてしまうような言葉は気になる男子だけにかけましょう。

■おわりに

いかがですか?もし気になる男性がいるのなら上記項目を参考に実践してみるのもありかもしれませんね。ただやり過ぎは注意です。(美佳/ライター)

 

(ハウコレ編集部)