一日の始まりの朝は、エネルギーを感じやすい時間帯なのではないでしょうか。

その日の運気は、朝の過ごし方で決まるといっても過言ではありません。

今回は、12星座別に、一日の運気を上げる「モーニングルーティン」をご紹介します。

前編に引き続き、てんびん座(9/23~10/23)~うお座(2/19~3/20)までの発表です。

【後編】12星座で占う!一日の運気を上げる「モーニングルーティン」って?

てんびん座(9/23~10/23)

【瞑想】

てんびん座の女性は、朝起きたらしばらく瞑想の時間を取りましょう。

頭のなかを真っ白に、そして、財布のなかや通帳など自分のお金もまっさらになっている状態を想像してください。

無欲の境地を得ることで、金運を底上げできます。

さそり座(10/24~11/21)

【植物のお世話】

深すぎる愛情により、トラブルを引き起こしてしまいがちなさそり座の女性。

朝起きたら、水をあげたり葉を拭いてあげたり、植物のお世話をしてリラックスしましょう。

気持ちを適度に鎮めることで、恋愛運はもちろん、対人運をよくできます。

いて座(11/22~12/21)

【国際性を取り入れる】

いて座の女性は、世界に羽ばたくことで運気が上がります。

そこで、朝に「国際性」を取り入れましょう。

遠い国の朝食メニューを食べたり、国際ニュースを見たり、とにかく世界を感じられることをすると、全体運が上がります。

狭い世界でじっとしていてはダメなのです。

やぎ座(12/22~1/19)

【パンチorハグ】

やぎ座の女性は辛抱強く真面目ですが、知らず知らずのうちにがまんを重ねています。

朝起きて、なんか気分が沈んでいるなと思ったら、枕かクッションにパンチを一発!

起きて気分爽快だったら、お気に入りのぬいぐるみか布団をハグ。

こうすることで、対人運がアップします。

みずがめ座(1/20~2/18)

【好きなように】

定刻に行動するのが性に合わないみずがめ座の女性。

魅力をアップしたいなら、毎日気分に合わせた時間に起き、朝食も食べたり食べなかったりするのがよいでしょう。

食べるときも、いわゆる朝食メニューは無視してOKです。

しかし、宝くじ運を上げたいなら、定刻に起きて決まったメニューを食べるのが◎。

うお座(2/19~3/20)

【フレッシュレモンジュース】

うお座の女性に、朝起きてまず飲んでほしいのがフレッシュレモンジュース。

意識の深部をリセットし、恋愛運をアップ!

恋愛への集中力が上がり、相手の気持ちを見抜けるようになりそう。

真剣な言葉選びができるようになり、相手は不思議と嘘が言えなくなります。

その日の運気を上げよう!

朝の行動に一手間加えるだけで、運気を高めていくことができます。

いつもより早く起きた余裕のある朝に試してみるのもいいかもしれません。

気持ちのいい一日を過ごすためにも、ぜひ試してみてくださいね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)