誰しも、付き合っている男性からは愛されつづけたいと思うもの。

しかし、ただ「彼女」でいて、そう願っているだけでは、愛情を受け続けることは難しいかもしれません。

重要なのは、自分に愛を注いでくれる相手を思う気持ちでしょう。

そこで今回は、大好きな男性に愛されつづける彼女になるためのポイントをご紹介します。

長続きの秘訣!大好きな彼に愛されつづけるために大切にすべきポイント

厚意に見返りを求めない

普段から親切にしてくれると思っていた男性から、急に見返りを要求されたら、人の厚意を信じられなくなりそうですよね。

恋人関係においても、「私はこんなに彼のために行動しているのに、彼はなにもしてくれない」と考えるのは、すれ違いの原因になるだけ。

彼に愛されつづけるには、見返りを求めないことが重要なポイント。

もしも、彼が自分に返してくれないと感じるときは、気持ちがすれ違っているか、独りよがりになっている証拠でしょう。

日常的に見返りを求めなければ、あなたの自然な優しさに、彼も行動で愛情を返してくれるはずですよ。

好きだから思いやる

「これをしてあげたら、彼は喜んでくれるはず」と考えて行動したのに、思ったような反応がなければガッカリしてしまいますよね。

それが重なれば、彼になにかをしてあげることの意味を疑っても仕方ないでしょう。

しかしそれは、「彼のことが好きだから、なにかしてあげたい」という気持ちから「彼がなにを返してくれるか」に行動の理由が移っているということ。

愛される彼女でいるためには、彼への思いで行動を起こす「無償の愛」の気持ちを忘れないでくださいね。

自分自身を一番大事にする

愛されつづけるために必要な心構えとは言いましたが、見返りを求めず、また彼への厚意に意味を持たないというのも、大変なことでしょう。

それを継続していくために最も重要なのは、自分自身にストレスを与えず、機嫌よく過ごすことです。

自分によくしてくれるけれど、いつも不機嫌そうで怖い印象がある人には、なかなか近づこうとは思いませんよね。

大好きな彼のために行動できた自分を、自分でほめてあげ、余計なことを考えないようにする方が、2人の関係を良好に保てるはずですよ。

もっと一緒にいたい存在に

人は、よくも悪くも周りの雰囲気や気分に影響されるもの。

あなたがつねに気持ちを前向きに保ち、機嫌よく過ごしていれば、自然と彼もあなたともっと一緒にいたいと思うでしょう。

「なんでしてくれないの?」「愛されてないのかな……」と悩む前に行動することが、愛される彼女への第一歩です。

自分の気持ちを高めて、素敵な恋愛をしてくださいね。

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)