付き合っている男性に甘えたいと思うのは自然なことですし、彼もまた、女性と触れ合いたいと思うことはあるでしょう。

男性の思いに上手く応えることができれば、2人の関係性はより親密なものになるかも。

そこで今回は、男性が真に望んでいる彼女との触れ合い方を4つご紹介します。

彼も甘えたがっているかも…男性が望んでいる彼女との触れ合い方

膝枕

カップルのイチャイチャとしては、王道かもしれませんね。

2人で並んで座っているとき、彼が寄りかかってきたり甘えたりするようなら、女性から誘ってもいいでしょう。

軽く男性の頭をなでたり、手をつないだりしてもいいでしょうし、ここに耳掃除が加われば最強かも。

LINEでストレートな愛情表現

普段会うことができない男性には、LINEで「愛しているよ」「好きだよ」といった、好意をストレートに伝える言葉を投げかけてもいいでしょう。

絵文字のハートマークや、愛情が伝わるスタンプを付け加えれば、会って触れ合うことはできなくても、彼も甘えられたと感じてくれるかも。

とはいえ、仕事中の忙しい時間帯などは、彼の集中を邪魔するだけなので、タイミングを見計らって送ってみてくださいね。

2人きりの車内での触れ合い

信号を待っている車内で手をつなぐなどのスキンシップを、新鮮な触れ合いと感じる男性もいるよう。

密室同然で2人きりの車の中では、いつも以上に盛り上がるかもしれませんね。

とはいえ、走行中は危険なので、くれぐれも停車中だけにしましょう。

食事中の「アーン」

彼女から「はい、アーン」とされて食べるのは恥ずかしいと言いながら、じつは内心ドキドキしている男性も少なくありません。

さすがに人目がある場所では無理でも、個室のお店や家で食事する際には、2人の距離を縮めるきっかけになるかも。

また、自分が食べさせてもらったなら、彼女にもやりたいと思う男性は多いでしょう。

もしかしたら、そこで食べさせないなどのいたずらを仕掛けるくらいには、彼も乗り気だったという可能性もありますよ。

男性も触れ合いを望んでいるかも

女性が彼とイチャイチャしたいと思っているときというのは、男性もまた、彼女と触れ合いたいと感じているかもしれませんよ。

彼が触れ合いを求めるのは、「彼女を独占したい」という欲求と「彼女に甘えたい」という気持ちの両方が現れているからという可能性も。

その思いに上手に応えてあげることで、2人の関係はより一層深いものになるはずです。

彼の気持ちにいち早く気づいて叶えてあげられるのは、恋人の特権ですよ。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)